ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

講談社×KDDIの『進撃の巨人 for auスマートパス』とガジェット通信がさらにコラボ! 『ひとコマ大喜利』の優秀作を連載開始

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


講談社とKDDIが2月にオープンした、大人気漫画『進撃の巨人』のスマートフォン初の公式サイト『進撃の巨人 for auスマートパス』。ガジェット通信は、数あるオリジナルコンテンツの中でも注目の『ひとコマ大喜利』から優秀作を紹介する連載記事を4月からスタートします。

『ひとコマ大喜利』は、作品中の1コマをテーマにしたお題を出題し、『進撃の巨人 for auスマートパス』ユーザーがボケを投稿する人気コーナー。ネタ画像素材を講談社がオフィシャルで提供してしまうという、なんとも大胆な企画です。

2月に出題された第1回のお題はこちら。

お題 No.001:悲痛な面持ちの男たち・・・彼らにいったい何が・・・!?
お題 No.002ミカサがエレンを持ち上げている理由は?
お題 No.003:「アルミーーン!!」 と、ここで意外な返答が!

3月開始の第2回は、こちらのお題が出題されています。

お題 No.004:ライナーを動揺させたエレンの一言とは!?
お題 No.005:狼狽した様子のオルオ。彼にいったい何が…?
お題 No.006:巨大樹の森にて。

ユーザーがクスっときたら“座布団”を与えるシステムのこの企画で、座布団獲得数1位の回答を「ランキング1位」、編集部が独断で面白いと判断した回答を「編集部ピックアップ」、『進撃』ファンが見たら思わずニヤリとできる回答を「進撃のガジェット通信賞」として紹介していきます。

連載記事『ガジェ通厳選! 進撃の巨人 for auスマートパス“ひとコマ大喜利”』の第1回は4月3日(木)に掲載。第1回はお題 No.001からお題 No.003までの優秀作を一挙に紹介し、第2回以降は各お題について発表していきます。あなたのセンスある回答をガジェット通信に載せたいなら、『進撃の巨人for auスマートパス』に入会してお題に投稿しよう!

『進撃の巨人for auスマートパス』は、Android/iOSの『auスマートパス』会員なら無料で利用可能。『ひとコマ大喜利』以外にも、サイドストーリーや登場人物へのインタビュー、進撃データベースなど、ここでしか読めないコンテンツが充実していますよ。

『進撃の巨人for auスマートパス』
http://www.shingeki-sp.net/

(C)諫山創/講談社

shnskの記事一覧をみる ▶

記者:

宮原俊介(編集長) 酒と音楽とプロレスを愛する、未来検索ブラジルのコンテンツプロデューサー。ゲームコミュニティ『モゲラ』も担当してます

ウェブサイト: http://mogera.jp/

TwitterID: shnskm

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP