ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

LG、米Sprint向けにHDディスプレイ・MSM8926プロセッサを搭載した「LG-LS885」を開発

DATE:
  • ガジェット通信を≫

米Sprintの公式サイトサイトで「LG-LS885」という同社未発表のLGスマートフォンのUAProfが公開されました。UAProfによると、「LG-LS885」は1,280×720ピクセルのディスプレイ、Snapdragon 400 MSM8926クアッドコアプロセッサ、背面に800万画素カメラ、前面に130万画素カメラ、Android 4.4.2(KitKat)を搭載しており、LTE通信にも対応しています。この仕様はMWC 2014で発表された「LG F90」に近いようですが、解像度がLG F90よりも高いのでLG LシリーズIII/LG Fシリーズではない機種と考えられます。LGのグローバルモデルをベースにした機種ではなく、Sprint専用に開発されている機種なのかもしれません。Source : Sprint



(juggly.cn)記事関連リンク
Googleがタッチパネル対応の「Google日本語入力マジックハンドバージョン」を発表
Sony Mobile、Xperia M dualにAndroid 4.3アップデート(15.5.A.0.18)を配信開始
OnePlus One用「CyanogenMod 11S」のスクリーンショットが初公開

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP