ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

マグナムトルネードがBD画質で復活! 『爆走兄弟レッツ&ゴー!!』Blu-ray BOX発売決定!

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


1996年、“ミニ四駆”を題材にしたTVアニメの放送から約18年。社会人を中心に新たなミニ四駆ブームの到来している今、第2次ミニ四駆ブームを巻き起こした伝説の作品が遂に登場!オリジナルネガフィルムをHDテレシネにてリマスタリングした最高画質のブルーレイBOXとしてお届けする。さらに、今後、第2シリーズ“WGP編”、第3シリーズ“MAX編”のBlu-ray BOX化の発売も予定。

マグナムトルネードや壁走り、サンダードリフト走行など、実際にミニ四駆を走らせながら挑戦した記憶が懐かしい『爆走兄弟レッツ&ゴー!!』。烈豪兄弟の成長や、ブラックセイバー軍団、大神軍団らライバルとの熱いバトルがBlu-ray画質で蘇る。

『爆走兄弟レッツ&ゴー!!』Blu-ray BOX 商品情報

■発売日
2014年8月27日(水)
■価格
希望小売価格 \58,800(+税)
■商品詳細
●スペック
収録ディスク数9枚組
デジパック仕様
音声:ステレオリニアPCM
●特典
キャラクターデザイン高見明男描き下ろし収納BOX
解説書
●販売元:ワーナー・ホーム・ビデオ

あらすじ

性格は正反対ながらもミニ四駆が大好きな兄弟、星馬 烈と豪は、ある日、ミニ四駆開発者の土屋博士から、空力を最大限に利用したフルカウルミニ四駆を渡される。兄の烈は「ソニックセイバー」をコーナリング重視に、弟の豪は「マグナムセイバー」を加速重視にそれぞれ仕上げ、ミニ四駆の大会G・J・C(グレートジャパンカップ)に臨んだ。ここから烈と豪のミニ四駆にかける熱い戦いが始まった!!

■スタッフ
原作:こしたてつひろ
監督:アミノテツロー、加戸誉夫(WGP、MAX)
シリーズ構成:星山博之
キャラクターデザイン:高見明男、石原満(MAX)
アニメーション制作:XEBEC
製作:テレビ東京、読売広告社、小学館集英社プロダクション

爆走兄弟レッツ&ゴー!!公式サイト
http://cgi.shopro.co.jp/tv/let_go/

srbnの記事一覧をみる ▶

記者:

ネットで流行っているものを追いかけていたら、いつの間にかアニメ好きになっていました。 http://com.nicovideo.jp/community/co621

TwitterID: srbn

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP