ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

週刊少年ジャンプの人気漫画『暗殺教室』に重大な誤植が! 公式が『Twitter』でお詫び

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

週刊少年ジャンプで好評連載中の松井優征先生による『暗殺教室』。現在単行本は8巻まで出ており、第6巻での初版の発行部数が100万部を突破するなど大人気となっている。

その『暗殺教室』に重大な誤植があったということで『Twitter』の公式アカウント(@ansatsu_k)がお詫びツイートを行っている。


「おはようございます。今週発売の少年ジャンプ16号に重大な誤植がありました。写真の箇所において、原さんがCカップ、速水さんがDカップとなっていますが、正しくは原さんがDカップ、速水さんがCカップとなります。お詫びして訂正いたします。」

とのこと。

言うなれば、つげ義春先生の『ねじ式』で「××クラゲ」が「メメクラゲ」になっていたというのと同じくらいの、漫画の歴史に残る誤植かもしれない。これに対し、当然のように
「重大な誤植だなぁこれは」
「重要すぎる」
「これはひどい。」

と非難轟轟のツイートが寄せられているようだ。

一方で
「やっぱり。速水さんはけして小さくはないけどDだとちょっと射撃の邪魔になりそうな気がしてました。 ちなみに渚のところが未記入ですが、実際は何カップですか?」
「渚って男だよ」
「それでも書いて欲しい」

というやりとりもなされているようである。
また、
「今、画像を見て気づきましたが出席番号24番は村松君ですよね」
と、”22前原(まえはら) 23三村(みむら) 24松村(まつむら)”の部分も誤植なのでは?と指摘するツイートもある。

公式アカウントは、


「なお、単行本収録の際には修正され、掲載される予定です。速水さんDカップ説を諦めきれない皆さんは、今週号を切り取って保存されることをお勧めいたします。本当に申し訳ありませんでした。」

ともツイートしている。ガジェット通信の読者の方の中にも「速水さんDカップ説を諦めきれない」人が多分に12万人くらいいると思われるので、アドバイスにしたがって今週号を切り取って保存していてはいかがだろうか。

※画像は『Twitter』より

カテゴリー : エンタメ タグ :
Takaの記事一覧をみる ▶

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:getnewstaka@gmail.com

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。