ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

HuaweiもAndroidとWindows PhoneのデュアルOSスマートフォンを発売する計画?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

中国の通信機器メーカー Huaweiが、AndroidとWindows PhoneのデュアルOSスマートフォンを年内にも発売すると海外メディアのTrasted Reviewが報じています。この情報は、HuaweiのCMO(最高マーケティング責任者)を務めるShao Yang氏が同サイトからのインタビューで明らかにしたことだと伝えられています。Yang氏はインタビューの中でWindows PhoneにおけるHuaweiの取り組みについて、”我々は依然としてWindows Phoneの開発にも取り組んでいます。Windows PhoneのHuaweiにおけるプライオリティはAndroidに比べれば大幅に低いものの、依然として我々のOSの選択肢の一つとなっています”と述べ、Windows Phoneへの開発を継続していることを明らかにしました。問題なのはここからです。Yang氏は同社のスマートフォンについて、”デュアルOSスマートフォンは消費者に対してより魅力的なものになる”とした上で、”Windows Phoneにおける私たちの方向性の一つとしては、Windows PhoneとAndroidを1台でサポートするデュアルOSを採用することです。そのような仕様のスマートフォンが2014年Q2中に米国で発売されるでしょう”と、AndroidとWindows Phoneを1台でサポートした機種を発売する計画を明らかにしました。Source : Trasted Review



(juggly.cn)記事関連リンク
Samsung Mobile社長、"Galaxy S 5 Premiumの発売予定はない"と明言
Samsung、目の不自由な方の生活や行動を支援・補助するGalaxy Core Advance専用ツール3種類を発表
Amazon独自スマートフォン"Project Aria"が年内にも発売されるという噂

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。