ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Sony MobileはSmartWatch 2に「1.0.B.4.80」へのアップデートを配信予定、UIを一部変更、新ウォッチフェイスも追加

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Sony Mobileが同社のスマートウォッチ「SmartWatch 2」で今後、大規模なアップデートを予定していることが判明しました。PocketPC.chによると、先週スペイン・バルセロナで行われたMWC 2014イベントで「1.0.B.4.80」ビルドのファームウェアを搭載したSmartWatch 2が展示されていたそうです。現行ビルドが「1.0.B.3.46」で、それよりも新しく、今後、このビルドへのアップデートが行われると予想されています。同サイトで公開された複数の実機写真によると、現行のファームウェアから大きく変わるのはUIのカラーリング(一部はブラックですが、ホワイトに統一されます)と新ウォッチフェイスの追加といった点です。新ウォッチフェイスは時刻だけではなく、天気やバッテリー残量、カレンダーの予定、アラームの設定時刻なども表示されるものが追加されているようです。Source : PocketPC.ch



(juggly.cn)記事関連リンク
Google、Android向けに解析機能を備えたURL短縮アプリ「Google URL Shortener」をリリース
Google、Android版「Chrome Beta 34」でChromecastへの動画ストリーミング機能を試験的にサポート
Sonyのソーシャルニュースリーダーアプリ「Socialife」スマートフォン版がXperia以外のスマートフォンでも利用可能に

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP