ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

2画面スマートフォン「Yota Phone 2」がMWC 2014で披露されるとの噂、電子ペーパーディスプレイはフルタッチに対応したらしい

DATE:
  • ガジェット通信を≫

昨年末にロシアで発売された液晶ディスプレイとE Ink電子ペーパーディスプレイを搭載したAndroidスマートフォン「Yota Phone」の後継機種に関する情報がロシアの日刊紙 KommersantのWEB版で報じられていました。非公式情報ですが、Yota Phoneの後継は「Yota Phone 2」と呼ばれており、来週スペイン・バルセロナで行われるMWC 2014で(試作機が?)お披露目される見込みとのことです。Yota Phone 2の詳細はまだわかっていませんが、新モデルでも片側に液晶ディスプレイ、反対側にE Ink電子ペーパーディスプレイを備えた2画面仕様で、どちらもディスプレイサイズは拡大しており、E Ink電子ペーパーディスプレイはタッチ操作にも対応したと伝えられています。現行のYota Phoneの場合、E Ink電子ペーパーディスプレイ側はフルタッチ式ではなく下部のタッチセンサーでしか操作できません。Source : Hi-Tech@Mail.ru



(juggly.cn)記事関連リンク
Zotec Tegra Note 7にAndroid 4.4.2(KitKat)へのアップデートが配信開始、ゲームボタンのマッピング機能が追加
Archos、8インチLTEタブレット「Archos 80 Helium 4G」や5インチオクタコアスマートフォン「Archos 50c Oxygen」など4機種のAndroidスマートフォン・タブレットを発表
Xperiaスマートフォン・タブレットのアップデート状況を確認できるWindowsツール「Xperia Update Checker」が公開

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP