ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

SUBARU × GAINAX 『放課後のプレアデス』ネクストステージはTVへ!

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

『放課後のプレアデス』のTVアニメ化が公式サイトで発表された。『放課後のプレアデス』は2011年2月1日にYouTubeで配信され話題となったWEBアニメで、スバル(富士重工業)とGAINAXによるアニメプロジェクト「SUBARU x GAINAX Animation Project」の第1弾作品。

キャッチコピーは「空を見上げた。あの星の輝きを見つけた」。

WEBアニメは4話構成で1話5分程度のファンタジー作品。主人公『すばる』をはじめとする5人の少女が、プレアデス星人を星に帰すために”星のかけら”を集めていくというストーリーだ。

WEBアニメは現在もYouTubeで配信中。不思議なことに、スバルのプロモーションを目的としていながらも自動車などは一切出てこない。第4話のクレジット-ロールにはスタッフによるイラストも見られ、その意気込みが伝わってくる。今後の展開に期待だ

画像引用:
「放課後のプレアデス」公式サイト
http://sbr-gx.jp/

放課後のプレアデス 第1夜
http://www.youtube.com/watch?v=cwdlVM2FD7s&list=PL5F1C1249316D1A33&feature=share


※この記事はガジェ通ウェブライターの「こなみるく」が執筆しました。あなたもウェブライターになって一緒に執筆しませんか?

ガジェ通ウェブライターの記事一覧をみる ▶

記者:

ウェブサイト: http://rensai.jp/

TwitterID: anewsjp

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP