ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

全部分かる? コンセンサス・NR・リスケ……新社会人を襲うビジネスワードをお勉強!

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


年が明けたと思ったら、もう2月も一週間が過ぎ、本当に月日って経つのが早いですね。4月になれば新しい生活がスタートする人が多いはず。特に、新社会人の皆さんは今、最後の学生生活を楽しんでいる頃ではないでしょうか。でも期待が大きければ、不安も大きいもの。学生から社会人への転換。知らない事だらけでドキドキしちゃいますよね。

JAバンクでは、今春よりデビューする新たな社会人へ向けた『新社会人の心得! 知られざるビジネスのオキテ』を特設サイトにて公開中。ポップなイラストで楽しく社会人マナーを知る事ができるスペシャルなコンテンツです。

いちいち聞けない必修ビジネスワードを網羅!


ピカピカの社会人になったあなた。上司から「進行かつかつなのは、わかってるけど、それよりコンセンサス優先なんで次の定例はリスケでよろしく」と言われたらどうしますか? コ、コンセンサス? いきなり横文字ですか……!

これは、「スケジュールに余裕がないのは理解していますが、まず先方の了解をとらなくてはならないので次回の定例会議は日程をあらためて調整しておいてください」という意味。「リスケ」とは「リスケジュール」、つまりスケジュールの立て直し、日程変更を意味します。

その他にも「NR」は「ノーリターン」で“直帰”を意味、「フィックス」は決定することで、送るものではないこと、「OJT」は実務を伴う教育訓練=オン・ザ・ジョブ・トレーニングの略称などなど、社会人は「日本語でおk」の連続なのだ!

筆者も社会人一年目の時「MTG」=「ミーティング」の意味が分からず、「HIPHOP風に“ミツグ”を略したのかな?」なんて思っていましたよ。嗚呼、懐かしい。意味だけを聞いて知ったつもりになるより、このサイトの『大人のビジネスワード辞典』で理解を深めておけば、先輩や上司との会話もきっとスムーズに進むはず。

学生ノリはNG! 社会人になったらやめたほうがいいこと


カワイイカワイイ新社会人。きっと先輩も上司もあなたの事をかわいがってくれます。でも、社会人たるもの上下関係はしっかりわきまえておきたいもの。歓迎会で「無礼講でね」と言われたって、ハジケすぎたり、ビジネスメールに顔文字を使うのは厳禁。緊張しすぎず、リラックスするのは大切ですが、やり過ぎはダメです。

学生時代には考えもしなかったことが、社会で「常識」とされることはたくさんあります。サイトでは、そんな“ビジネスのオキテ”をひとつひとつ解説します。

取り上げているのは、職場での身だしなみや、ビジネスの場におけるEメール対応といった社会に出るその日の朝から問われるものから、常に心がけるべき「3つの心得とは?」、言葉遣いへのアドバイスなど。どれもすぐに使える、そして知らないとその後の社会人生活を左右しかねない事態にも……な、必須項目ばかり。今すぐチェックして、4月までにマスターしちゃいましょう。


そして、社会人になって一番の楽しみと言えば初任給。今、JAバンクを給与受取口座に指定すると、新社会人にうれしいプレゼントが。CMでもおなじみ、松下奈緒さんをデザインしたオリジナルQUOカードが先着10万名にプレゼントされます。先着10万名様ですからね。抽選じゃなくて必ずもらえるなんて太っ腹。ビジネス知識の予習も、給与受け取り用の口座の準備もしっかり済ませて、社会人デビューに備えたいものですね。

知って、納得!まちのみんなのJAバンク
http://www.jabank.org/brand/

※画像は『新社会人の心得! 知られざるビジネスのオキテ』より引用

藤本エリの記事一覧をみる ▶

記者:

映画・アニメ・美容に興味津々な女ライター。猫と男性声優が好きです。

ウェブサイト: https://twitter.com/ZOKU_F

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP