ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Sony Mobile、2011年~2012年の13機種のOSアップデート打ち切りを発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Sony Mobileが2011年~2012年に発売されたスマートフォン13機種のOSアップデートを現行バージョンで終了することを同社のサポートサイトを通じて明らかにしました。Sony Mobileのサポートサイトには機種ごとにOSアップデートの予定が掲載されているのですが、今となっては古い13機種には最新のOSバージョンのところに「Latest & final version」と表示されています。この文が意味するのはOSアップデートの打ち切りでしょう。Xperia arc S、Xperia S、Xperia sola、Xperia ion、Xperia U、Xperia P、Xperia go、Xperia acro S、Xperia tipo/tipo dual、Xperia miro、Xperia SL、Xperia J。これ以外の機種(2013年モデル~)のOSアップデートはまだ継続されることになっています。13機種のうち、国内でも発売されたXperia S(NX)とXperia acro S(acro HD)ついては、昨年中にOSアップデートの打ち切りが発表されています。Source : Sony Mobileサポートサイト



(juggly.cn)記事関連リンク
SamsungのWindows Phone 8.1スマートフォン「SM-W750V」のレンダ画像、本体上に「戻る」と「検索ボタン」が無い模様
Mozilla、Android版「Firefox 27」を正式リリース、KitKat端末でのFlash Player不動作問題はFirefx 29で解消される見込み
ウィルコム、シニア世代や子供をターゲットにしたPHS+3Gデュアル方式のAndoridスマートフォン「AQUOS PHONE ef(WX05SH)」を発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP