ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「ちょっとニオうなっし~?」ふなっしーがふなっしーを洗う?! シュール動画に衝撃のラスト

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


「これでもう汚いとかクサいとか、言わせないなっし~!」

今日は“ふなっしーがふなっしーを洗う”という、謎の動画を紹介したい。
問題の動画のタイトルは、『ふなっしー1号 メンテナンス中』というもの(リンクは後述)。

昭和を感じさせる洗濯場所に登場したのは2体のふなっしー。一部では既に有名な話らしいのだが、ふなっしーには1号と2号が存在する。年末のテレビ番組に“リニューアル”されて登場し、見た目・ニュアンスの違いについて一時ネットで意見が飛び交っていた。

その、ちょっとふくよかな ふなっしー2号が、バケツに入ったふなっしー1号をゴシゴシと洗いはじめるところから動画はスタート。
「お風呂にはいるなっしーな」といいつつ「洗濯はコレなっしー!」と洗剤を取り出す2号。しかし洗剤の説明は特に無く、ゴシゴシと洗い始める。「説明ないのかよ!!」と観ている側のツッコミは届くはずもなく、動画は進んでいく。さすがマイペース過ぎる ゆるキャラの代表格。

「バシャバシャバシャー」「シャカシャカシャカー」と実に楽しそう。

続いて「香りつけはこれにするなっしー!!」とまた別のボトルを取り出すふなっしー2号。「おつかれさまなっしー」とマイペースな洗浄は続く。なんなんだ、そのボトルは。説明してくれ……。

「汚れが見る見るキレイに落ちていくなっしー」「うれしいなっしーか?」2号の問いかけに、手をばたつかせて喜ぶ1号。まるでムツゴロウさんと野生動物のやりとりを見ているかのようだ。

「これでもう汚いとかクサいとか、言わせないなっし~!」って、言われてたのか……?!想像したらちょっと涙が出そうだ。
「新鮮だったあの頃を思い出すなっしーなー!」どうやら、二人にしかわからない思い出が回想されているようだ。

「次はこれで除菌するなっしー」取り出したのは水色のボトル。除菌効果があるらしいことはわかった。途中、無言で二人がバタつく不思議シーンを経て、“洗濯”は終了へ。
「ピカピカになったなっしーなー」喜ぶ二人。
大団円かと思いきや、動画はこの後、意外な展開(オチ)に向かう……。

そして、最後まで観ても、とうとう「洗剤」の説明はなかった。

あまりの投げっぱなしぶりが逆に気になるので調べてみたところ、これは『ヘンケル』というブランドのランドリー商品であることが判明。ヨーロッパや北米ではメジャーな日用品メーカーらしい。

キャンペーン中らしく、告知ページもあった。

ふなっしーオリジナルランドリーグッズが当たるキャンペーン実施中!ヨーロッパNo.1ランドリーブランドヘンケルを買って応募しよう!
http://cbic-henkel.com/cp/


赤いボトルは、色あせを防いで汚れを落とす『パーウルカラー』という洗剤、水色っぽいボトルは洗濯物のニオイを落とす『パーシルハイジーン』という除菌剤、そして細長いオレンジのボトルは『ヴァーネルクリスタル』というヨーロッパ産の洗濯用フレグランスとのことだ。(少しスッキリした)

キャンペーンページによると、ふなっしーグッズも当たるようなので、「ピカピカシャカシャカ。キレイなっしー!」になりたい方はご覧いただきたい。

・ふなっしー×Henkel オリジナルアイロン台
・ふなっしー×Henkel ランドリーボックス
・ふなっしー×Henkel ランドリーネット

それにしても、マイペースだったなあ……。

■ふなっしー1号 メンテナンス中 – YouTube
http://youtu.be/NEf0dQfucQ8 [リンク]

wosa / おさだこうじの記事一覧をみる ▶

記者:

「予備校生のような出で立ち」で写真撮影、被写体(スチル・動画)、記者などできる限りなんでも、体張る系。 「防水グッズを持って水をかけられるのが好き」などの特殊な性質がある。 好きなもの: 食べ物の写真、昔ゲーム(の音)、手作りアニメ、昭和、穀物

TwitterID: wosa

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP