ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

あなたの電話で事件を防げ! 『ハンニバル』伝説的殺人犯“レクター博士”からの挑戦状

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


精神科医にして世界で最も有名な連続殺人犯と謳われるハンニバル・レクター。映画『羊たちの沈黙』など、猟奇的な殺人犯と言えばレクター博士の名前が真っ先に浮かんでくる人も多いでしょう。そんなレクター博士からあなたに挑戦状が送られてきたら? 犯人と実際に会話をして謎に挑むというキャンペーンがスタートしています。

『~レクター博士からの挑戦状~猟奇殺人犯に電話をかけて犯行を食い止めろ!』は、ハンニバル・レクターを描く初のTVドラマ『ハンニバル』のスターチャンネル(BS10ch)での放送開始を記念したもの。業界初の音声認識システム『ボイスワールド』を活用していて、本当に会話しているかの様な臨場感あふれる体験をすることが可能です。

携帯電話・スマートフォンから専用電話番号(0570-02-1129)へ電話をかけると、会話を引き延ばすミッションを与えられたFBI捜査官として、ドラマ第一話に登場する猟奇殺人犯との会話をする事ができます。「会話を引き延ばせ!」って刑事ドラマでよく見る、ちょっと憧れのシーンですよね!

犯人との会話の中で、4項目の質問が投げかけられます。電話でのやり取りには『ボイスワールド』が使われており、参加者の回答次第で人質が殺されたり、不思議な回答を得られたりと様々なエンディングが。事件を推理しながら慎重に会話しましょう。


見事、犯人との会話を引き延ばし、犯行を阻止することに成功した方には、レクター博士からお礼として贈り物を受け取るための「合言葉」が告げられます。合言葉は神、豚野郎……すごく意味深です……。


その後、応募フォームに合言葉と、必要事項を登録しプレゼントに応募した人の中から抽選で、ハンニバル・レクター博士からの“高級牛肉”やドラマのオリジナルグッズなどが贈られます。ハンニバル、牛肉……すごく意味深です……。

海外ドラマ『ハンニバル』は、トマス・ハリス原作、アカデミー賞主要5部門に輝きサスペンス映画の代名詞ともいえる映画『羊たちの沈黙』の天才精神科医ハンニバル・レクターを主人公とした同シリーズの初のTVドラマ。2月8日よりスターチャンネル(BS10ch)で、日本独占放送がスタートします。犯人との電話で“推理心”に火がついたあなた、ドラマで物語をたっぷり味わってみてはいかが?

『~レクター博士からの挑戦状~猟奇殺人犯に電話をかけて犯行を食い止めろ!』
キャンペーン期間:2014年1月27日(月)から2月26日(水)まで

1:0570-02-1129に電話してレクター博士からの挑戦を受ける。

2:FBI到着まで、犯人との会話を引き延ばせ!
犯人との会話の中で、質問が投げかけられます。
あなたの「回答」によって犯人の行動が変化!
正しい回答を予測して事件を解決に導いてください。

3:見事、犯行を阻止すると、レクター博士から『合言葉』が……。

4:応募フォームから『合言葉』を登録し、プレゼントに応募!

http://www.star-ch.jp/hannibal/campaign.php

※画像は『~レクター博士からの挑戦状~猟奇殺人犯に電話をかけて犯行を食い止めろ!』公式サイトより引用。

藤本エリの記事一覧をみる ▶

記者:

映画・アニメ・美容に興味津々な女ライター。猫と男性声優が好きです。

ウェブサイト: https://twitter.com/ZOKU_F

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP