ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

歩数計アプリ「Pedometer」がDashClockウィジェットに対応

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Android向け歩数計アプリ「Pedometer」が1.0.15にアップデートされ、DashClockウィジェットに対応しました。「Pedometer」は、端末に内蔵された専用センサー(ステップカウンターとステップ検出センサー)を用いてユーザーの歩数を計測するアプリ。位置情報機能を利用しないため、バッテリーの消費が比較的少なく、Nexus 5にはお勧めの歩数計アプリです。v1.0.15で、アプリにDashClockのエクステンション機能が追加され、ロック画面に配置したDashClockウィジェット上でPedometerの歩数を確認することのほか、歩数の表示をタップすることで、Podometerアプリをダイレクトに起動できるようになりました。しかし、DashClockウィジェット上に表示される歩数は静的なもので、歩くたびに増加することはありません。今回のアップデートでは上記のほかに、Pedometer内蔵のウィジェットのスペイン語とドイツ語への対応も行われています。「Pedometer」(Google Playストア)



(juggly.cn)記事関連リンク
NVIDIAが「TegraZone」をv2.9.0にアップデート、Google Playゲームに対応、Tegra以外のプロセッサを搭載した端末でも利用可能に
Sony Mobile、Xperia Z1に「14.2.A.1.136」でホワイトバランス調節機能を提供
Sony Mobileの未発表スマートフォン「PM-0740-BV」と2種類の未発表タブレット「TM-0040-BV」「TM-0043-BV」がFCCの認証を取得

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP