ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

劇場版『鷹の爪』最新作は無料上映!? タウンワーク「ジョブーブ」があなたの映画代おごります

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


DLEの大人気シリーズ「秘密結社 鷹の爪」の劇場版第7弾のタイトルが『鷹の爪7〜女王陛下のジョブーブ〜』に決定。2013年9月に劇場版第5弾を公開してからわずか半年での第7弾公開(第6弾は第5弾の入場者特典として配布済み)の本作では、株式会社リクルートジョブズが運営するタウンワークとのコラボレーションが実現。タウンワークの人気マスコットキャラクタージョブーブが鑑賞料金をナント全額負担するという“おごり形式”による公開となっています。

今回実現したスペシャルな企画は、『鷹の爪』が提案する超ユーザー密着型興行形態。ユーザーと映画の金銭のやりとりを無くすことで双方の垣根を取っ払い、互いが密なコミュニケーションをとれることで、お客様と共に映画を盛り上げていく、参加型映画を目指すというもの。

リクルートジョブズ「タウンワーク」、TOHOシネマズの協力のもと 東京(日劇、渋谷)、神奈川(川崎)、千葉(船橋)、愛知(名古屋)、大阪(なんば、梅田)、福岡(天神)の全国8館にて無料上映が行われます。

無料ですよ、映画が無料! 何度でも言いますが、無料です!

公式サイトでも続々とスペシャル企画が登場予定。全ての働くひとたちへ贈るロードー【労働】ムービーから目が離せません。映画『鷹の爪7〜女王陛下のジョブーブ〜』は2014年4月4日よりロードショー。

『鷹の爪7〜女王陛下のジョブーブ〜』ストーリー

「仕事」に憧れるジョブーブは、小泉と名乗る「エアータオルの風圧点検師」出会う。彼と共に充実した仕事ライフを送るジョブーブはある日、実は彼らが地球に優しい世界征服を目論む「鷹の爪団」と告げられ、その仲間へと迎えられる。そんな折、彼らはお得意先で事件に巻き込まれ、濡れぎぬを着せられて追放されてしまう・・・。仕組まれた罠、交錯する思惑、そして巨大な陰謀。史上最大のピンチに“倍返し”で立ち上がれ!

http://鷹の爪.jp/taka7/index_pc.html

藤本エリの記事一覧をみる ▶

記者:

映画・アニメ・美容に興味津々な女ライター。猫と男性声優が好きです。

ウェブサイト: https://twitter.com/ZOKU_F

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP