ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ネットで知るべき! すごい短編アニメたち

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

ディズニーによる『ペーパーマン』、株式会社トリガー『リトル ウィッチ アカデミア』、大友克洋『火要鎮(ひのようじん)』、加藤久仁生『つみきのいえ』など、著名な作家からまだ知られていない個人まで、様々な作品がひしめき合うのが、短編アニメーションの世界だ。

この短編アニメーションとは、30分以内で完結する、作品の一部または全編にアニメーション表現を使用している映像作品のこと。そんな”短編アニメ”の情報を発信するメディア『tampen.jp』が、1月27日にオープンした。

このサイトが扱うのは、アニメーション作品の上映・イベント情報だけでなく、映画祭に関する情報、DVDやグッズの販売情報、新作発表など、”短編アニメ”に関するあらゆる情報だ。また、短編アニメーション作家や関係者による、ここでしか読めないコラムや、イベントカレンダー、そして今後は作品のデータベースなども作成される。

これまでは様々な場所に散らばっていた短編アニメーションの情報をひとつの場所から発信する『tampen.jp』で、盛り上がりはじめた、愛らしいアニメーション作品たちの動向を追ってほしい。

http://tampen.jp/ [リンク]
https://twitter.com/tampen_jp [リンク]

※画像はtampen.jpにて公開されている下記作品から引用
・記事「他人の机が見たい。MV「Holly Herndon – Chorus」が公開中。」より
・記事「岐阜でノルシュテイン。」より
・記事「きょうのだんご 植草航」より
・記事「くちぶえ 大桃洋祐」より

T Tojoの記事一覧をみる ▶

記者:

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP