ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ウーマンラッシュアワー村本さんの『Twitter』アカウントで「法的措置」宣言騒動 ネットでは「話題づくり?」の声も

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

1月19日、『THE MANZAI 2013』で優勝した吉本興業所属のお笑いコンビ“ウーマンラッシュアワー”の村本大輔さんの『Twitter』アカウント(@WRHMURAMOTO)にて


ウーマンのマネージャーの植田です。ブロックなどの管理は全てこちらでやらせていただいています。あまりに度を越えた誹謗中傷にはこちらから法的処置をとらせていただきますのでよろしくお願いします。

というツイートが行われ、その後も「マネージャーの植田」と名乗る者によるファンへの挑戦的なツイートが続き話題になった。この一連のツイートはスポーツ紙にもとりあげられるなどしてニュースになっていたが、その後



おい、植田!法的処置なんてバカなことをするな!アンチも大事なお客さまだぞ!

とツイート。間をおかず

「植田です。さすが、村本さん。いつもファンを愛してますね。すいませんでした。」
「まあな。 みんなおやすみ。」

と続ける。

これに対して、ネット上では

「なんだ自作自演か」
「話題づくりか」

という声があがっている模様である。

今月11日に放映されたフジテレビ系『人志松本のすべらない話』に出演した際には、吉本興業にて「ネット上で炎上する芸人」として講習を受けさせられた話を披露していた村本さん。今後の炎上にも期待したい。

※画像は『Twitter』より引用

Takaの記事一覧をみる ▶

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:getnewstaka@gmail.com

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。