ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Samsung、韓国で「Galaxy NotePRO」の予約販売を1月22日より実施

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Samsungが同社の地元韓国において、新型Androidタブレット「Galaxy NotePRO」の予約販売を1月22日より実施すると発表しました。CES 2014で発表されたばかりの新機種の発売が発表されるのは韓国が初めてになります。22日より予約販売が行われるのはGalaxy NotePROのWi-Fi Onlyモデルです。予約販売は1月22日~2月2日までの間、同社の公式オンラインストアを通じて実施されます。発送はその後になる模様ですが、予約者には発売後の購入者よりも先に配達されることになっています。Galaxy NotePROは、従来のGalaxy Noteタブレットよりも大型の12.2インチ2,560×1,600ピクセルの液晶を搭載したSペン対応のAndroidタブレット。Android 4.4(KitKat)、Exynos 1.9GHz/1.3GHzのオクタコアプロセッサ、3GB RAM、9,500mAhバッテリーなどを搭載しています。Galaxy NotePROでは、「マガジンUX」と呼ばれるユーザーが頻繁に使用するアプリや機能、コンテンツをホーム画面にひとまとめにして表示する新UIを搭載しており、ホーム画面上でそれらを簡単かつ迅速に表示・起動することができます。また、マルチウィンドウ機能では、最大4つのアプリを1画面に表示できるようになったことで、「ながら作業」をより効率的に行うこともできるようになっています。Source : Samsung



(juggly.cn)記事関連リンク
MeizuのCEOが‟MX4G mini”の存在を認める
Paranoid Android 4.0 Beta 3がリリース、「QuickSettings 3.0」が実装されたほか、ステータスバー/ナビバーだけのImmersiveモードも可能に
SamsungはGalaxy S 5の生体認証機能を虹彩認証方式から指紋認証方式に切り替えたという噂

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP