ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Pedometer : 専用センサーで歩数を記録、バッテリー消費も低い歩数計アプリ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

バッテリー消費の低いことが特徴とされるAndroid向け歩数計アプリ「Pedometer」がGoogle Playストアで公開されています。Pedometerは、スマートフォンに内蔵されているステップカウンター・ステップ検出センサーを利用してユーザーの歩数と移動距離を計測するよくある歩数計アプリです。特徴は、端末に内蔵されている専用のセンサーを用いて計測を行うため、加速度センサーを利用した一般的な歩数計アプリよりも正確に計測でき、さらに、GPSやネットワーク経由の位置取得機能を搭載しないことから、バッテリーの消費量も低いところです。ステップカウンター・ステップ検出センサーは現在のところはNexus 5にしか組み込まれていないので、現時点の対応機種はNexus 5に限定されます。Pedometerでは、日々の歩数と移動距離をバックグラウンドで計測して表示する機能に加えて、Google Playゲームとも連携しており、Google+サインインでログインすると歩数や使用日数に応じてバッジが付与されるアチーブメント機能のほか、リーダーボード機能を利用して、Google+ユーザーの記録を閲覧したり、友人と歩数などを比較することもできます。Pedometer」(Google Playストア)



(juggly.cn)記事関連リンク
HTC Oneの発売前に作成された試作機の写真が公開
手元のMoto G(UK Retail版)にAndroid 4.4.2(KitKat)へのアップデートが降ってきた
Samsung、「SM-G900A」のUAProfを公開

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP