ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

HP製Androidスマートフォン「HP Slate 6 Voice Tab」とされる端末の写真が公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

HP初のAndroidスマートフォン「HP Slate 6 Voice Tab」とみられる端末の写真(見づらいですが)が海外サイトのPhone Arenaで公開されました。写真の手と端末サイズを比較すると、この端末は7インチタブレットより小さく、通常サイズのスマートフォン(4.5インチ前後)より大きいように見えます。HPは6インチ~7インチのAndroidスマートフォンを開発していると伝えられているので、仮に6インチサイズとすれば納得のいくサイズ感です。この端末は「HP Slate 6」とも呼ばれており、1,280×720ピクセルのディスプレイとMarvell製クアッドコアプロセッサを搭載し、デュアルSIMにも対応していると伝えられています。これまでの噂情報によると、HPは少なくとも2機種のAndroidスマートフォンを開発しており、そのうちの1機種は来週中にも発表される予定です。それはBRIC(ブラジル、中国、ロシア、インド)などの新興市場でプリペイド端末として売り出される予定で、価格は米ドルだと$200前後とされています。Source : Phone Arena



(juggly.cn)記事関連リンク
Samsung、NFC対応のBluetoothスピーカー「EO-SB330」を韓国で発売
ASUS Japan、「Fonepad Note 6」の新色‟ホワイト”を1月17日に国内発売
日本のGoogle PlayストアでGoogleブランドのワイヤレス充電器「Nexus専用ワイヤレス充電器」の販売が開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP