ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Galaxy S III/Galaxy S 4をタブレットやノートPCに変身させるドッキング製品「TransMaker」の資金調達キャンペーンがスタート

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Galaxy S IIIとGalaxy S 4を大画面タブレットやノートPCに変身させるサードパーティのドック製品「TransMaker」の資金調達キャンペーンがクラウドファンディングサイト IndieGoGoでスタートしました。TransMakerは、ASUSの人気スマートフォン「Padfone」シリーズをGalaxy S III/S 4で再現できるようにする製品です。10.1インチ1,280×800ピクセルと11.6インチ1,920×1,080ピクセルのタブレットドック、両タブレットドックに対応したキーボードドックで構成されています(どちらもバッテリー内蔵です)。TransMakerのメリットはPadfoneと同じことが言えます。いつも使っているGalaxy S III/S 4をタブレットやノートPCとして利用できること。どの利用スタイルでも1枚のSIMカードを共有できること。ドックに接続している最中はGalaxy S III/S 4のバッテリーを充電できること。Galaxy S III/S 4専用なのが惜しいですね。アタッチメントでさらに多くの製品をサポートできれば良いのですが・・・(少なくともGalaxy製品)。TransMakerは2014年3月より順次発送される予定です。寄付額によってパッケージ内容は異なりますが、$99の寄付で10.1インチタブレットドックが提供され、$169の寄付でタブレットドック+キーボードドック+Bluetooth子機が提供されます。11.6インチドックのセットもあります。Source : IndieGoGo



(juggly.cn)記事関連リンク
WiFiQR : Wi-Fiアクセスポイントの接続情報をQRコード化、パスワード入力不要で接続できるようにする便利なAndroidアプリ
Sonyメディアアプリ(Walkman、アルバム、ムービー)の最新版はこちらからダウンロードできます
OnePlusが来週初めにビッグな発表を行う予定、第1弾スマートフォンの発表か?

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP