ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

シュワちゃん吹替の声優さんと『コマンドー』&『プレデター』を観よう! ニコニコで『オレたちの玄田哲章祭』開催ッ!

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

玄田哲章祭

本日12月20日23時より、『ニコニコ生放送』にて『オレたちの玄田哲章祭』が開催される。
http://live.nicovideo.jp/watch/lv161668097[リンク]

20世紀FOXホームエンタテインメントの大好評企画「吹替の帝王」シリーズ。
第1弾として発売されたシュワルツェネッガー主演の最狂アクション『コマンド―』では、ニコニコ動画を中心に大きな反響呼び、日本中の吹き替えファンを熱狂させた。そして2013年12月20日、「吹替の帝王」レーベル最新作として、シュワルツェネッガー主演の傑作SFアクション『プレデター』が日本語吹替完声版として遂に登場!
その発売を記念して、長年にわたりアーノルド・シュワルツェネッガーの吹き替えを担当し、ファンからの圧倒的な支持を誇る声優の玄田哲章氏、そして両作品の日本語吹き替えの翻訳を担当した平田勝茂氏がニコニコ生放送に降臨する!

――ということで、あの玄田哲章さんがついにニコニコ生放送に降臨! 玄田哲章さんと言えば、アーノルド・シュワルツェネッガーの吹替としておなじみ。たまにシュワちゃんの吹替を別の人がやるときがあるけど違和感を感じてしまうのである。

番組では、『プレデター』と『コマンドー』の本編映像を約20分上映するとのこと。今年8月には、テレ東の午後のロードショーで放映されて『2ちゃんねる』のサーバを陥落させた映画『コマンドー』。

参考記事:テレビ東京が放送した午後のロードショー『コマンドー』で2ちゃんねると株価がオチた!?

その『コマンドー』の吹替版においての魅力は
「筋肉モリモリ、マッチョマンの変態だ」
「~と言ったな。あれは嘘だ」
といったような秀逸すぎる日本語訳にもあったりするのだが、その変態訳をやらかしてくださった吹替翻訳家の平田勝茂さんも出演するという、何とも至れり尽くせりの内容である。

まさに「いったい何がはじまるんです?」という感じの本日のニコ生、見逃すわけにはいかない!

※画像は『niconico』より引用

Takaの記事一覧をみる ▶

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:getnewstaka@gmail.com

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。