ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

女王蜂、2014年より活動再開! 「完全体へと変貌を遂げました」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 


女王蜂 (photo:岩根愛)

 

今年2月に東京・SHIBUYA-AXで行った単独公演〈白兵戦〉を最後に無期限活動休止中だった女王蜂が、2014年より活動再開することを発表した。 

これは、前述のライヴの模様を収めた12月4日発売のDVD「白兵戦」の先行上映会の舞台挨拶にてアナウンスされたもの。作品の上映後、舞台挨拶への登壇が予告されていたヴォーカルのアヴちゃんに加え、サプライズで現れたやしちゃん(ベース)、ルリちゃん(ドラムス)の3人が真っ白な衣装で登場。アヴちゃんから活動再開がアナウンスされたとのことだ。

同時に公開された声明文では「お休みを頂いた期間のなか、多くを感じ、悩み、出会い、手にした総てによって女王蜂は、完全体へと変貌を遂げました」と宣言されており、バンドがどのような進化を遂げているのか楽しみなところ。具体的な再開時期や詳細は後日発表される予定なので、続報に注目しておこう。

 

女王蜂 コメント

来たる2014年より、活動を再開致します。

お休みを頂いた期間のなか、
多くを感じ、悩み、出会い、手にした総てによって
女王蜂は、完全体へと変貌を遂げました。

次なるアナウンスは、時を追って発表致しますが、
見事に痛快な処置を繰り広げますことを、
ここにお約束申し上げます。

震えながら再開を待ち望んでくださった方々、
どうもありがとう。

さあ今度は、私たちが震え上がらせに参ります。

ご期待あれ。

タワーレコードの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP