ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Huawei、新型スマートフォン「Honor 4」にMediaTekの8コアプロセッサを採用

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Huawei初の8コアスマートフォンとなる「Honor 4(Huawei G750)」の実物写真がChina Mobile Alliance(MCA)のWeiboページで公開されました。Honorシリーズ4作目となるHonor 4には、MediaTekが先週発表した‟真のオクタコアプロセッサ”こと「MT6592」が搭載されています。システム情報を見ると、Honor 4にはMT6592の1.7GHz版が採用されている模様です。システム情報にはプロセッサ情報のほかに、ディスプレイ解像度は1,280×720ピクセル、RAM容量は2GB、内蔵ストレージの容量は8GB、OSはAndroid 4.2.2(Jelly Bean)で、Huawei未発表のカスタムUI「Emotion UI 2.0」も表示されています。Emotion UIはホーム画面を含むHuawei端末用のカスタムUIのことで、Honor 4のホーム画面を見ると、現行最新のEmotion UI 1.6からアイコンデザインが一新していることがわかります。先週のHuawei幹部のコメントによると、Huaweiは12月に2機種の新型スマートフォンを発表する予定です。そのうちの一つが今回の「Honor 4」と予想されます。もう1機種はAscend P6Sでしょう。Source : Weibo(MCA)



(juggly.cn)記事関連リンク
Xperia 6機種用のCyanogenMod 11 FXPビルドが公開中
Feedlyが有料サービス「Feedly Pro」の年額版を20%OFFで提供するキャンペーンを実施
SamsungのAndroid向けチャットアプリ「ChatOn」がSMS/MMSの送受信に対応(但し、ドイツとブラジルのみ)

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP