ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

KDDI MobileのGalaxy S IIIがAndroid 4.3にアップデート

DATE:
  • ガジェット通信を≫

KDDI Americaは11月8日、同社が米国在住者向けサービス「KDDI Mobile」の中で販売している「Galaxy S III」に対してAndroid 4.3へのアップデートの提供を開始しました。今回のアップデートでGalaxy S IIIのOSバージョンはAndroid 4.1.2からAndroid 4.3に上がります。次のような新機能の追加や変更が行われますが、同社は、‟バージョンアップによる利便性の低下などの可能性が報告されています。ソフトウェアアップデート実施されますと元のOSバージョンに戻すことができませんので、十分ご注意ください。”とユーザーに注意を呼び掛けています。Galaxy S IIIがAndroid 4.3にアップデートされることで、スマートウォッチ「Galaxy Gear」が利用可能になります。Gaalxy S IIIはAndroid 4.1.2からのアップデートになるので、ロック画面ウィジェットやスクリーンセーバー機能となどのAndroid 4.2.xにおける新機能も利用できるようになります。 Galaxy Gearに対応 TouchWiz UXがGalaxy S 4風に刷新 設定メニューがスクロール型からタブ型に変更 通知パネルのスイッチは展開可能になる スイッチに「読書モード」と「運転モード」が追加 ディスプレイの表示モードに「Adapt Display」と「Professional Photo」が追加 カメラの撮影モードに「サウンド&ショット」が追加 標準ブラウザとSamsung Appsはデフォルトでフルスクリーン表示になる Samsungキーボードは日本語に対応します(要ダウンロード)Source : KDDI Mobile



(juggly.cn)記事関連リンク
KDDI、AQUOS PAD SHT21の再起動問題を解消するソフトウェアアップデートを提供開始
Android 4.4(KitKat)のクイックスタートガイドが日本のGoogle Playストアからでもダウンロード可能に
米Verizonが自社ブランドのLTE対応7インチタブレット「Verizon Ellipsis 7」を発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP