ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

天皇陛下に“直訴”の山本太郎議員 ネット上に流布している「手紙全文公開」はデマ・捏造と事務所が発表

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

11月3日、山本太郎参議院議員が自身のオフィシャルホームページに『「山本太郎の手紙全文公開」のデマ・捏造について』という文章を掲載した。

今現在、インターネット上に「山本太郎の手紙全文公開」と表して完全に事実と異なるものが流布しておりますが、
手紙の全文は全く公開したことはなく、今現在ネットで出回っているものは全てデマ・捏造でございます。
今回の件も含め、根拠ない虚偽事実を流布し、悪意のある掲示物で山本太郎もしくは周辺関係者を誹謗して名誉毀損の被害を与える事例が発生した場合、法的な対抗措置も検討中でございます。

山本太郎事務室

というもの。

10月31日に行われた秋の園遊会で、天皇陛下に手紙を手渡すという“直訴”を行い大騒動に発展していたが、現在ネット掲示物などには「山本太郎の手紙全文公開」と題して

<陛下、私はこの国を憂う
参議院議員のひとり山本太郎と申します。
これはお国の一大事と本当にあなたはわかっておられますでしょうか。
昨日私は福島へ行きました。
あまりにひどい状況です。
目の前のお金の為となてます。  (原文まま)
安全基準を設定すべきです。
経済が滞らない様にするだけで原発敷地内は
「低レベル放射性廃棄物」と同等の「一キロあたり何ベクレル」
が現在の「食品の定量」なのです。
また寝るところもひどいです。
毛布など取り合いとなってます。
人は睡眠時間が一日何時間寝ればよいかおわかりでしょうか?
福島は平均4時間、労働時間は12時間と労働基準法も守られておりません。
どうか国を憂う山本太郎の意見を
聞き届け、脱原発を国民に呼びかけてください
参議院議員 山本>

という文章が流布しているようだ。東スポでは、山本太郎議員がその一部、

<「目の前のお金の為 安全基準を設定 経済が滞らない様 だけで原発敷地 「低レベル放射性廃 同等の「一キロあたり が現在の「食品の定>

と読み取れる手書きの文章をタブレットに映したものを抱えている画像が公開されており、それを元に誰かが創作したものだろうか。

今回以外にも、いろいろとネット上では物議を醸す言動を繰り返している山本議員とそのスタッフ。“悪意のある掲示物”という山本太郎事務室の書き方には、なにか含むものがあるような気もする。

※画像は『山本太郎オフィシャルホームページ』より引用

Takaの記事一覧をみる ▶

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:getnewstaka@gmail.com

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP