ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ねこの写真で文字を表現!「ねこフォント」書籍化 ポストカード&シール付きで実用性バッチリ

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


ねこ好きさんには堪らない“ねこ”の画像で文字を作る「ねこフォント」をご存知ですか? WEBで配布しているフリーのフォントは悶絶級のかわいさ! WEBサイトは最高1日18万アクセスを誇る人気素材です。そのねこフォントがついに書籍化されました。

ねこフォントは雷蔵(♂)とモンド(♀)の2匹のねこ画像を使用して作られています。本書籍では、ねこフォントのサイトだけでは知ることの出来なかった2匹の日々や性格、好きなものなども綴られています。

ねこフォントの誕生経緯は、いつも寄り添うように眠る雷蔵とモンドのある日の2匹の寝相が“A”の字に見えたことからだとか。あるときは”O”、あるときは”I”に見えた2匹の姿。それを見た管理人さん(フォント作者)が少しずつ写真を撮り、ねこフォントを完成させていったそうです。今ではA~Z以外にも、数字や記号だってあるんです。

ねこフォントで綴る2匹のエピソード。中には雷蔵とモンドの見分け方なども。


もちろんねこフォントの作り方も紹介しています。



また後半部分はポストカードになっており、ねこフォントのWEBサイトとはまた違った、アレンジされたデザインが新鮮です。そのまま切り離して使える可愛いねこフォントカード。このポストカードで手紙がきたらとっても和みます。



さらに後ろの方のページにはシールまで付いているので、好きなところにねこフォントで文字を入れられますよ。


ちなみに筆者のお気に入りはネットでも大人気という大文字の「Y」。かなりインパクトあります。
みなさんもお気に入りの文字を見つけてみては?

「ねこフォント」 ※発売中
価格:1200円(税込)

ねこフォントサイト http://nekofont.upat.jp/

nonの記事一覧をみる ▶

記者:

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

ウェブサイト: http://otajo.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP