ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Google、iOS版「ハングアウト」に電話発信機能を追加、米国とカナダ宛は無料

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Googleが同社のチャットアプリ「ハングアウト」のiOS版v1.3.0に電話発信機能を追加しました。この機能はAndroid版には実装されていませんが、iOS版に来たということは、Androidにも今後のアップデートで提供されると思います。iOS版に追加された音声通話機能は、Google Voice番号が発信元になっているのでGoogle Voiceの機能を移植したようなものだと思います。音声はWi-Fiまたはモバイルデータ通信経由で伝送されるので、SIMカードをiPhoneに挿していなくても利用することができます。通話料は米国とカナダが発信先の場合無料。国内通話は有料で、携帯電話の場合は1分あたり$0.11、固定電話の場合は1分あたり$0.03です。Source : App Store



(juggly.cn)記事関連リンク
「Xperia Z1S」とされるスマートフォンの画像
Samsung、Galaxy S 5で14nmプロセスの”Exynos 6”を採用か?
中国 Allwinner、2014年にCortex-A15/A7の8コアSoC「A80」と4コアSoC「A70」、2015年には64bit Cortex-A57/A53のSoC「A90」を投入へ

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP