ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

カメラアプリ「Camera 360」がSonyのQXレンズスタイルカメラのリモート操作に対応

DATE:
  • ガジェット通信を≫

様々な効果を付けて写真を撮影できるカメラアプリ「Camera 360」が、昨日実施されたv4.7.7へのアップデートでSonyの“レンズスタイルカメラ”「QXシリーズ」のリモート操作に対応しました。Camera 360がQXカメラに対応したことで、アプリからQXカメラのシャッターを切って写真を撮影したり、PlayMemories Mobileアプリにはないエフェクト機能を利用して写真に様々な効果を付けることができるようになります。利用方法は事前にPlayMemories Mobileアプリを使ってQXカメラとの接続設定を完了させた後、Camera 360を起動して撮影モード選択画面から「Sony Camera」を選択します。すると、カメラプレビューがQXカメラのものになるので、後はいつも通り撮影を行います。Camera 360では本体上のカメラシャッターを利用することも可能です。エフェクトは撮影前または撮影後に適用できます。Camera 360」(Google Playストア)



(juggly.cn)記事関連リンク
NTTドコモ、「Ascend HW-01E」と「Ascend D2 HW-03E」のソフトウェアアップデートを開始
LGのフレキシブルOLEDディスプレイ搭載スマートフォンとみられる「LG-F340L」がGFX Benchmarkサイトに登場
Sony、Androidウォークマン「NW-F880シリーズ」にソフトウェアアップデートを提供開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP