ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

にゃんぱすー アニメ『のんのんびより』クロスレビュー[7.8/10点]

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

2013秋アニメクロスレビュー『のんのんびより』

全校生徒たった5人の「旭丘分校」。
雪解けとともに芽吹き春の足音が聞こえる山里で相変わらずまったり過ごす少女たち。
山菜を採ったり、お花見したり、お魚も釣ってみちゃったり・・・。
彼女たちの新しい季節の楽しみ方に触れ、子供の頃の懐かしさを再発見できるかもしれません…。

制作/SILVER LINK.
監督/川面真也
声優/小岩井ことり、村川梨衣、佐倉綾音 ほか
10月7日よりスタート
テレビ東京 毎週曜日 26:05~
公式サイト:http://www.nonnontv.com/[リンク]

2013秋アニメクロスレビュー 記事一覧はこちら

総合得点 平均

7.8/10点(レビュアー 4名)

アニ二郎探検隊のレビュー

演出 7
脚本 8
作画 8
OP / ED 7
田舎ってなかなかすごいんだな度10
-----
総合 8

全校生徒は4人、転校生が来て5人。高校生と中学生と小学生が同じ教室で勉強。
田舎の舞台でほのぼのストーリー。主役のツインテ小学生の変なしゃべりと語尾さえ気にならなければゆったりとした日常系のアニメを堪能できるのではないかと。
音のならない指笛で狸(名前は具)が召喚されたり、まったくしゃべらない唯一の男キャラのお兄ちゃんがギャグ担当として地味に良い味出してます。

鬼嶋ピロのレビュー

演出 9
脚本 8
作画 9
OP / ED 9
残念ながらそこは圧倒的田舎です度 10
-----
総合 9

タイトル通りほのぼの田舎系女子日常アニメな今作のんのんwBGMがリコーダー使ってるのもなんとも風情を感じさせますなwwnanoさんのOPも作品にハマってますなw
ガチの田舎だからJSもJCも同じ学校で同じクラスなんですな、全校生徒が5人だけだしwwさすがにここまでの田舎暮らしは経験した事が無いですけど物語とかの舞台として好きだなw
そして作画も音楽も雰囲気も実に良いしキャラがほのぼの可愛いじゃないかww東京からの転校生だからなのか発育の良いほたるん可愛いよ、ほたるんwwにゃんぱす~ww
あー、俺このアニメのゆるやかなに漂う空気感好きだわwww

ジョージ・レックのレビュー

演出 6
脚本 6
作画 7
OP / ED 6
田舎に行きたくなる度 8 
-----
総合 6

田舎のイメージ向上に一役買うであろう作品。芳文社系日常アニメを彷彿とさせるKADOKAWAなのね。日常アニメなのにぶつ切り感もないし、いい感じ。テンポがいいというより間がいいのかな。それこそ田舎の風景のようにぽけーっと見られる作品。実際の田舎はもっと人間関係が鬱陶しいだのいろいろあるだろうが、まあいいじゃないか。惜しむらくは放送局が「テレビ東京、他」ということで「本当の田舎」に住んでる人たちが視聴困難だというところだ。

srbnのレビュー

演出 9
脚本 8
作画 8
OP / ED 8
人口→ 10
-----
総合 8

これちょっとつらいぞ。全校生徒5人という田舎の分校が舞台。新幹線で都市間移動してる時とか、山間部に民家を見つける度に「ここで生活してる人もいるんだなあ」って思うけどこうして改めて観ると感慨深いものがありますね。何がつらいって、作中に出てくるキャラ以外この世界に存在しないんじゃないかって思える侘しさがたまらないんですよ。日常系アニメって、現代の都会で日常を送っているから肩肘張らずに観られるんだと再認識しました。部活とか恋愛とかもなく単純な生活を描く作品って本当に貴重だと思います。下手に聖地巡礼とか行ってバス2時間待ちとか耐えられる気がしないので映像で堪能したいと思います。にゃんぱすー。

レビュアープロフィール

アニ二郎探検隊
アニメの流通も手がける某企業に勤務する元イベント屋の30代

鬼嶋 ピロ
業界の隙間でぬるっとなんやかんやしてるアニヲタDQNですw

ジョージ・レック
古いアニメから最新のアニメまで広く浅く監視中。ロボット・能力バトル・恋愛・日常…なんでも食う系男子。好きなアニメは「聖闘士星矢」「輪るピングドラム」「ぱにぽにだっしゅ!」

srbn
OPやEDに弾幕が流れるようなアニメをよく観ていますよ。

ガジェット通信の記事一覧をみる ▶

記者:

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP