ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

俺たちはこんなアニメを待っていた! アニメ『キルラキル』クロスレビュー[9.2/10点]

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
『キルラキル-KILL-la-KILL』

2013秋アニメクロスレビュー『キルラキル』

父の死の謎“片太刀バサミの女”を追い求め、本能字学園に転校した流浪の女子高生。纏流子。本能字学園には着た者に特殊な能力を授ける『極制服』があり、その力と絶対的な恐怖によって生徒会会長・鬼龍院皐月が学園を支配していた。“片太刀バサミ”を知るという皐月。流子は皐月にその事を聞き出そうとするが…。その出会いは、偶然か、必然か。学園に巻き起こる波乱は、やがて全てを巻きこんでいく!

制作/TRIGGER
監督/今石洋之
声優/小清水亜美、柚木涼香、洲崎綾 ほか
10月3日よりスタート
MBS 毎週木曜日 26:05~
公式サイト:http://www.kill-la-kill.jp/[リンク]

2013秋アニメクロスレビュー 記事一覧はこちら

総合得点 平均

9.2/10点(レビュアー 6名)

鬼嶋ピロのレビュー

演出 10
脚本 10
作画 10
OP / ED 8
本能が好きだと叫ぶアニメ度 10
-----
総合 10

「グレンラガン」のスタッフの作品なのでぶっ飛んだ熱い作品なんだろうなと期待値のかなり高くなっていた今作キルラキル・・・・・予想の斜め上を完全に突き抜けてぶっ飛んできましたwwwww
もうね、アバンから終始キャストもスタッフも全力疾走な感じで凄まじい!凄まじすぎる!!wwwとにかくクッソでかい竜巻みたいなアニメ作品ですよコレwww
目も耳も離せないほど引き込まれる暴れっぷりと濃密な熱さが心臓を、本能を震わせまくリです!!キャスト陣も超絶好みなキャスティングの方々が大暴れなのが堪りませんwwwww
シリアスもギャグもディフォルメもバカさ加減も全てが熱く突き抜けて濃い!!こんな作品を俺は待っていたんだああああああああ!!!と実感させて貰えた作品ですわwww
個人的に今期で一番注目作品だと思うww今期ってか数年振りになレベルで天元突破してwww

srbnのレビュー

演出 10
脚本 9
作画 9
OP / ED 8
心の震え 10
-----
総合 9

開始1分で脳直レベルで面白いことがわかり、5分で身体中に世界観が伝わる作品。かっこいいところはかっこよく、かわいいところはかわいくコミカルで観ごたえ充分です。トリガーによる前作『リトルウィッチアカデミア』に感動したのですが、その感動を上回るクオリティで30分間魅了されっぱなしでした。全体的に感じるアツさの中に組み込まれた細かいネタも見逃せません。「つーか油じゃねーか!」は不意打ちだったので声出して笑った。細かいところまで気配り出来ていて何度観ても観るところが尽きない作品です。

ジョージ・レックのレビュー

演出 10
脚本 10
作画 10
OP / ED 9
小清水許した度 10
-----
総合 10

これだ。これだとしか書きようが無いが、これだ。島本和彦と永井豪をまじゃりんこした感じのぶっとんだ勢いと世界観。こういうものが見たかったのだと自分自身気付かされた。近年見ない超速スピード感で、普通3話くらいかけて描くところを1話で全部やってしまった。だがそれでも十分ストーリーを把握できるという驚愕の構成。10代はどうか知らんけど90年代までのアニメを経験していた年齢なら問題なくノれると思う。主人公を演じる小清水亜美を始めとしたキャストたちののびのびとした演技にも大注目。「動く」「エロい」「カッコイイ」これが気に入らないヤツは何が気に入らないの?そんなヤツはもうアニメ見んな。立ち去れ。

アニ二郎探検隊のレビュー

演出 9
脚本 10
作画 8
OP / ED 7
燃えたぎる度 10
-----
総合 8

これは1話から面白い!自然に滾ってくる作画と、声優陣の熱の入ったセリフ回し。
語呂合わせの遊びやカットの面白さ。今期アニメでは相当注目度が高そうです。
グレンラガンスタッフということで否応なしにハードル上がってるんですが
それを余裕の笑みで迎え撃つ制作陣の顔を勝手に思い浮かべました。とりあえず見るべし!

渋市飛鳥のレビュー

演出 10
脚本 8
作画 9
OP / ED 7
永井エッセンス 7
-----
総合 9

流子ちゃんもマコちゃんも可愛いいいいいい!!
流子ちゃんかうぃいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい!
おっと。
ノリとテンションだけで見れる最高のアニメでした。
「パンティ&ストッキングwithガーターベルト」を制作したスタッフが独立して作った
オリジナルアニメなんですね!
脚本に中島かずきさんとか、完全に私得。
キャラクター1人1人が魅力的で、これからの展開に期待です。
個人的にはスタードライバーとコラボして欲しい。

モンブラン子のレビュー

演出 10
脚本 9
作画 10
OP / ED 7 
眼鏡を外すとイケメン度 10
-----
総合 9

熱い!とにかく熱い!!転校生、父の敵、生徒会四天王、喋る服、血まみれバトル、ちょっぴりお色気…昭和のアニメの熱さを3話分ぐらいギュッと1話詰め込みまくってます。そのちょっとしつこいんじゃ…というほどの熱さを笑ってもいいんだよ、と示してくれていることで30分間お腹いっぱいになることなく楽しく見ることができました。
お話的にはいわゆる「お決まり」のオンパレードなのでこれからどう加速していくのか楽しみです!作画もセル画を意識しているのか線のかすれ具合とか凄くこだわっていてかっこいい!
あと声優さんもみなさん安定感と熱さが素敵!そんな中一話はゲストキャラの岩田光央さんに持っていかれました…というか一話の熱さの3割は岩田さんと考えていい気がします。何言ってるかわかんないとこもあります。でも熱いから全然OKです。

レビュアープロフィール

鬼嶋 ピロ
業界の隙間でぬるっとなんやかんやしてるアニヲタDQNですw

srbn
OPやEDに弾幕が流れるようなアニメをよく観ていますよ。

ジョージ・レック
古いアニメから最新のアニメまで広く浅く監視中。ロボット・能力バトル・恋愛・日常…なんでも食う系男子。好きなアニメは「聖闘士星矢」「輪るピングドラム」「ぱにぽにだっしゅ!」

アニ二郎探検隊
アニメの流通も手がける某企業に勤務する元イベント屋の30代

渋市飛鳥
作監や脚本よりまずは声優をチェックします。好きな声優が演じているアニメは地雷でも必ず最後まで視聴。スタジオの名前が書いてあっても出待ちはダメだぞ!

モンブラン子
90年代00年代のアニメ、声優、ユニットが好き。ここ数年アニメはあまりみていなかったが徐々に復帰。

ガジェット通信の記事一覧をみる ▶

記者:

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。