ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ソフトバンク、「AQUOS PHONE ss 205SH」に更新ファイルを提供開始、4G通信中に再起動する問題に対処

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ソフトバンクは10月1日、シャープ製Androidスマートフォン「AQUOS PHONE ss 205SH」に対して、機能改善を目的としたアップデートの提供を開始しました。。今回のアップデートで、205SHでSoftBank 4Gによるデータ通信を利用中に再起動する事象が解消されることになっています。更新ファイルは端末単体でダウンロード可能です。205SHの設定メニューを表示後、「端末情報」→「ソフトウェア更新」→「ソフトウェア更新」→「実行」より手動でアップデートを実施できます。アップデート後のソフトウェアビルドは「S0006」です。Source : ソフトバンク



(juggly.cn)記事関連リンク
Galaxy S 4 GT-I9505用の公式Android 4.3ファームウェアが流出
Android版「Chrome」が最新アップデートで3種類の新ジェスチャーをサポート
ASUS、MeMO Pad HD7 ME173XにAndroid 4.2.2へのアップデートを配信中

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP