ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

コスプレや方言でオススメ本の魅力を語る“読書女子”にドキドキ 『読書女子 レビュー合戦』

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


ソニーの電子書籍ストア『Reader Store』のリニューアルを記念して、読書が好きな“読書女子”13人がそれぞれ自分のお気に入りの本を動画でレビューする『読書女子 レビュー合戦』(http://ebookstore.sony.jp/stc/article/recommendation/girlsreview/)が公開されています。ちょっとドキドキするその内容をご紹介しましょう。


『読書女子 レビュー合戦』は、『Reader Store』に読者によるレビュー機能を充実させたことにちなんで、読書女子の動画によるレビューを公開したもの。彼女たちのレビューは実際にサイトでもテキストで公開されているのですが、カメラに向かってしゃべりかけることでより親しみやすくレビューを楽しむことができます。


動画の構成は決まっていて、口元のアップからスタート。見ている人に話しかけるように語る口元に、ちょっとドキドキしてきます。


カメラが引いて、顔全体が映るように。ときどきカンペを見ているコもいますが、カメラ目線で話しているので話の内容に引き込まれていきます。ていねいに話すコやタメ口のコ、方言で話すコなど、自分なりに好きな本の魅力を懸命に伝えようとする姿に好感が持てますよ。


最後に高い位置のカメラに向かって「私が読んだのは○○です」でキメ。紹介する本が『ブラックジャックによろしく』だったら白衣、『ドラゴンボール』なら“かめはめ波”、『図書館戦争』なら迷彩服など、コスプレやしぐさで作品をアピールする姿もほほえましいです!


『Reader Store』には「読書女子 レビュー合戦」のアカウントがあり、動画にない作品についてもレビューが公開されています。ユーザーをフォローする機能もあるので、彼女たちが気に入ったらフォローしてみては?

『読書女子 レビュー合戦』(Reader Store)
http://ebookstore.sony.jp/stc/article/recommendation/girlsreview/

画像:『Reader Store』より引用

カテゴリー : エンタメ タグ :
shnskの記事一覧をみる ▶

記者:

宮原俊介(編集長) 酒と音楽とプロレスを愛する、未来検索ブラジルのコンテンツプロデューサー。ゲームコミュニティ『モゲラ』も担当してます

ウェブサイト: http://mogera.jp/

TwitterID: shnskm

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP