ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

木村カエラ、コラボ・カヴァー盤『ROCK』の全参加アクト&楽曲判明! 特設サイトオープンも

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 

 

木村カエラが10月30日にリリースする、自身が立ち上げたプライヴェートレーベル〈ELA〉の第1弾アイテムとなる初コラボ・カヴァー・アルバム『ROCK』。その全容があきらかとなった。 

 


左から、木村カエラ『ROCK』初回盤A ジャケット画像、セット内容

 

本作は、カエラが影響や刺激を受けた60年代、70年代、80年代の海外の音楽を、彼女が好きな国内外のアーティストとの共演でカヴァーするという内容の企画アルバム。そのコラボ相手として今回アナウンスされたのは、岡村靖幸、奥田民生、くるりの岸田繁、斉藤和義、チャットモンチー、細野晴臣の6組で、発表済みの石野卓球、Chara、ポップ・エトセトラ、N’夙川BOYS、Predawn、CSSを含む全12組が判明した。

 


左から、木村カエラ『ROCK』初回盤B、通常盤 ジャケット画像

 

収録されるのは、岸田との共演によるザ・フー“My Generation”、細野とのヴェルヴェット・アンダーグラウンド“Sunday Morning”といったカヴァーで、今年6月に〈木村カエラにカヴァー&歌って欲しい楽曲〉というテーマでTwitterにて一般公募が行われ、400曲を超える楽曲のなかから選ばれたシンディ・ローパー“Girls Just Want To Have Fun”も、N’夙川BOYSとのコラボで収められる。楽曲とコラボ相手のリストは下記の通り。

また、『ROCK』の特設サイトが本日から2014年3月31日まで期間限定でオープン。こちらには、コラボ・アーティストとカエラとのレコーディング潜入映像や、楽曲解説などがアップされている。さらに、タワーレコードで『ROCK』をお買い上げの方には、オリジナル特典となるA5サイズのミニ・クリアファイル(イエロー)を先着でプレゼント。確実に入手したい人はお早めにご予約を!

★木村カエラ『ROCK』の特設サイトはこちらから

★木村カエラ『ROCK』の仕様などについてのニュースはこちらから

 

〈木村カエラ 『ROCK』収録曲〉
1. 木村カエラxxx岡村靖幸 “Take On Me”(A~HA)
2. 木村カエラxxxN’夙川BOYS “Girls Just Want To Have Fun”(CINDY LAUPER)
3. 木村カエラxxx石野卓球 “Funkytown”(LIPPS, INC.)
4. 木村カエラxxxChara “Two Of Hearts”(STACEY Q)
5. 木村カエラxxxチャットモンチー “Heart Of Glass”(BLONDIE)
6. 木村カエラxxx斉藤和義 “Crazy Little Thing Called Love”(QUEEN)
7. 木村カエラxxx細野晴臣 “Sunday Morning”(THE VELVET UNDERGROUND)   
8. 木村カエラxxx奥田民生 “You Really Got Me”(THE KINKS)          
9. 木村カエラxxxCSS “Fight For Your Right To Party”(BEASTIE BOYS)
10. 木村カエラxxxPOP ETC “Sweet Dreams (ARE MADE OF THIS)”(EURYTHMICS)
11. 木村カエラxxx岸田繁(fromくるり) “My Generation”(THE WHO)
12. 木村カエラxxxPredawn “Rainy Days And Mondays”(CARPENTERS)

※〈xxx〉は〈with kisses to〉と読みます。

タワーレコードの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP