ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「優しい瞳と巨乳が魅力のモノアイ養護教諭」徳間書店より発売の月刊COMICリュウ11月号の表紙がマニアック

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

9月19日、徳間書店より『月刊COMICリュウ』の11月号が発売された。その表紙が、なんとも一部のマニア向けすぎるのではないかと話題になっているようである。

今号より連載開始となる鮭夫さん作の『ヒトミ先生の保健室』という作品の主人公・ヒトミ先生が表紙を飾っているのだが、そのヒトミ先生は「優しい瞳と巨乳が魅力のモノアイ養護教諭」だそうで。表紙には「キミの瞳に恋してる」「単眼娘始めました」のコピーが。

「人と違う」悩みを抱えた生徒たちをいつでも温かく迎えてくれます――…

だそうである。

言うなれば、『ゲゲゲの鬼太郎』の目玉おやじや、『モンスターズ・インク』のマイク、もしくはザクなどのモノアイのモビルスーツがより“萌え擬人化”というか人間に近くになった感じのものなのだろうか。単眼娘好きにはたまらない作品なのかもしれない。

公式サイトの次号予告には

大人気連載
『ヒトミ先生の保健室』鮭夫
連載第2回!
「COMICリュウが…またやっちゃったよ…」と何はともあれ大反響!!!
次回、「ヒトミ先生の保健室」を訪れるのは……パーツバラバラでも不死身のゾンビ系女子

とある。お、おう。

画像は『COMICリュウ』のサイトより引用

カテゴリー : エンタメ タグ :
Takaの記事一覧をみる ▶

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:getnewstaka@gmail.com

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP