ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Nexus 4の通知ランプの色や点滅速度をアプリや通知の文字列でカスタマイズできるアプリ「Frozen LED」が公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Nexus 4の通知ランプをアプリや通知の文字列でカスタマイズできる「Frozen LED」がGoogle Playストアで公開されました。アプリは無料です。Nexus 4には画面下側に小さな通知用LEDランプが搭載されており、デフォルトでは全ての通知は単色で光りますが、このアプリを使えば、Gmailでは緑色のランプを高速に点滅、不在着信は赤色のランプで穏やかに点滅と、アプリや通知の文字列単位で色や点滅速度を変更することができます。セットアップ方法。まず、アプリの初回起動に「Frozen LED」に対して通知へのアクセス許可を与えます。次に、アプリトップ画面の「Apps」タブを開いて、右上の「+」ボタンをタップします。そして、通知を設定するアプリ、色、点滅速度(0~2000ms)を設定し、「DONE」をタップします。「TEST」をタップして画面をOFFにすると設定内容をプレビューできます。「Text&Names」タブではアプリに代わって通知の文字列によってLEDの色や点滅速度を変更することができます。Frozen LED」(Google Playストア)



(juggly.cn)記事関連リンク
米Mototola、ブートローダーアンロック対応・特別デザインを採用した「Moto X Developer Edition」の販売を開始
カスタムROM「CyanogenMod」の生みの親が新会社「Cyanogen Inc」を設立、CyanogenModのインストーラーアプリを近く提供へ
Nexus 5はLG製で決まり、10月に発売される見込みで、価格はミッドレンジ製品と同水準という噂

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP