ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

野島昭生、古川登志夫、古谷徹、三ツ矢雄二…大御所声優が大集結! ゲストも豪華すぎるスラップスティック・リメンバーコンサート

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

9月13日より、天王洲の銀河劇場にて人気ベテラン声優によるバンド『スラップスティック』のコンサートが行われている。

『スラップスティック』は1977年8月に野島昭生さん、曽我部和恭さん、神谷明さん、古川登志夫さん、古谷徹さんの5人で結成されたバンドで、幾度かのメンバーチェンジにより三ツ矢雄二さんや鈴置洋孝さんが加入するなどしていた。メンバーがあまりにも多忙だったために1988年のエッグマンのライブを最後に活動を休止。2006年に鈴置さんと曽我部さんが相次いで亡くなり翌年に一度ライブとファンミーティングを行っていた。今回、「リメンバーコンサート ~曽我部和恭・鈴置洋孝を偲んで~」と題し野島さん、古川さん、古谷さん、三ツ矢さんの四人が再集結しコンサートを行った。いずれのメンバーも、いまだに外国映画の吹き替えやアニメなど第一線で活躍している方々。そして、ゲストも豪華で13日、14日は山寺宏一さん、日高のり子さん、関俊彦さんのユニット『バナナフリッターズ』が参加。こちらも1991年から1995年にかけて活躍してたいわば“伝説のユニット”である。

年配の方から若い方まで“幅広い客層”というのがピッタリの表現になると思われる観客で、中には親子で参加したという人もいたようだ。

かつては自らバンド演奏を行っていたのだが、野島さんいわく「楽器が重い。というかもう家にない」といった理由など(?)により、今回は小倉泰治さんをはじめとするミュージシャンの方々が演奏を担当。

歌ありコントありのステージで、ガンダムをはじめさまざまなアニメ作品に出演している皆さんだけあってファンには感涙もののセリフが飛び出す。そして曽我部さんと鈴置さんの追悼コーナーも設けられ、お二人それぞれの歌声をフューチャリングした楽曲も演奏され、出演者や観客が思わず涙ぐむ場面もあった。

15日、16日は『バナナフリッターズ』にかわり水島裕さんがゲストで参加、特別ゲストとして15日は冨永みーなさん、16日は松野太紀さんと野島昭生さんの御子息でもある野島健児さんが参加する。

全公演、ほぼ満席のようだが当日券も若干あるようなので、興味のある方は公式の『Twitter』アカウント(@slapstick_info)などをチェックして欲しい。

※画像は『Slap Stick公式サイト』より引用
http://slapstick.jp/[リンク]

Takaの記事一覧をみる ▶

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:getnewstaka@gmail.com

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP