ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Googleアラートの配信先に「フィード」が復活してた

DATE:
  • ガジェット通信を≫

今年7月にGoogleリーダーが終了した直後になくなったGoogleアラートの配信先の「フィード」がいつの間にか復活していました。Googleアラートは登録したキーワードにマッチしたGoogle検索結果を通知するサービスで、従来、通知方法(配信先)はメールとRSSフィードの2種類が選べていましたが、上述の通り、いつの間にかRSSフィードが選択できなくなっていました。それが今見てみると復活していました。フィード配信はRSSリーダーを利用している場合に役立つので、復活したことは喜ばしいことです。Source : The Nexy Web



(juggly.cn)記事関連リンク
KDDI、2014年春からスマートフォンとタブレットでデータ容量を共有できる新サービス「データシェア」を開始、9月20日より先行リリースキャンペーンが実施
Android 4.4“KitKat”は10月14日に正式発表との噂
明日オープンするドコモスマートフォンラウンジ名古屋には等身大の美人時計が設置されているそうです

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP