ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Acer、スマートフォンのUIをモニタ上に表示するノートPC型ドック「Acer Extend」の試作機を披露

DATE:
  • ガジェット通信を≫

AcerがIFA 2013の会場で「Liquid S2」や「ICONIA A3」などの新製品のほかに、“Acer Extend”と呼ばれるスマートフォン用のノートPC型ドックアクセサリーの試作機を展示していたそうです。“Extend”にはモニタ、キーボード、6,000mAhバッテリー、スマートフォン接続用のケーブルなどが搭載されており、MHLケーブルで接続したスマートフォンの画面がドックのモニタに表示され、ドックのキーボードやトラックパッド、接続したマウスを使って操作することができるそうです。コンセプトとしてはASUSのPadfone、外観としてはMotorolaがAtrixで初導入したLapdocみたいです。接続中はドック内蔵バッテリーでスマートフォンを充電することができるとされています。デモで使用されたのはLiquid E2で、ドックとは単一のMHLケーブルで接続されていたそうですが、製品版には収納型のケーブルに変わるとのことです。このほか、接続したスマートフォンはリモコン代わりにもなり、ゲームアプリはスマートフォンを握って操作することでプレイできたりするそうです。Source : Engadget



(juggly.cn)記事関連リンク
Android向けベンチマークアプリ「Antutu」がv4.0にバージョンアップ
NVIDIAブランドの7インチタブレット“Tegra Tab”とされる端末の製品画像が多数流出
IFA 2013 : TCL、厚さ7.5mmの薄型モデル「Alcatel OneTouch Idol Alpha」を発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP