ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【キャラホビ2013】ねんどいろ・一番くじの新アイテムも!?ファン必見の『進撃の巨人』グッズまとめ

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

日本最大級のキャラクターグッズ・ホビーのイベント『キャラホビ2013』が2013年8月31日・9月1日に幕張メッセで開催。2013年4月よりアニメ放映が開始されて大ブレイクした諫山創さん原作の『進撃の巨人』(講談社)のグッズも数多く出展されていました。

会場内でも特に目立っていたのが、COSPATIOのスペシャル撮影ブースにある1/1サイズの60m級超大型巨人のバルーンヘッド。高さ4.5m・幅3m・3.5mというサイズは圧倒的。会場では調査兵団の軍服の貸し出しも実施しており、なりきりで記念撮影するファンの姿も。

グッドスマイルカンパニーのブースでは、エレン・イェーガーとミカサ・アッカーマンのねんどいろが展示されていました。眉がキリッとしているところが雰囲気出ています。ミカサヴァージョンは2004年1月発売予定で、既に予約受付が開始になっています。

マックスファクトリーの浅井真紀さんが原型制作を担当するアクションフィギュア『figma』のエレン&ミカサは2014年春発売予定。刀身ボックスの精巧さに目が奪われます。

そして、『figma』からは超大型巨人の制作決定のアナウンスがなされており、3Dデータ出力モデルが飾られていました。思いのほか小顔な印象ですが、原型の早期の発表が待たれるところです。

バンプレストのブースでは、一番くじの『進撃の巨人』アイテムが展示。既に2013年8月より描き下ろしクリアファイルが入手できるシステムが展開されていますが、2013年12月上旬からはクッションやビッグラバーマグネットセット、スポーツタオルにぬいぐるみなどがラインナップされる予定とのこと。

ラストワン賞の調査兵団軍服ミカサのリアルフィギュア。各地で争奪戦となっている情報も流れているレアアイテムだけに、再び人気が集まるのは間違いなさそうです。

『キャラホビ2013』公式サイト
http://www.chara-hobby.com/

ふじいりょうの記事一覧をみる ▶

記者:

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営し、社会・カルチャー・ネット情報など幅広いテーマを縦横無尽に執筆する傍ら、ライターとしても様々なメディアで活動中。好物はホットケーキと女性ファッション誌。

ウェブサイト: http://yaplog.jp/parsleymood/

TwitterID: parsleymood

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。