ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

いいモノって、やっぱりいい!アフタヌーンティー・リビングより、ワンランク上のこだわりアイテム登場

DATE:
  • ガジェット通信を≫

「Afternoon Tea LIVING(アフタヌーンティー・リビング)」では、“Quality makes a Quality life ~いいモノって、やっぱりいい~”をテーマに、ワンランク上の上質なこだわりのアイテム「Afternoon Tea PREMIUM COLLECTION」の展開を本日よりスタートする。

いつもよりちょっといいモノを暮らしにとりいれて、ひとつずつ、少しずつ、ていねいに、好きなものを重ねていく。毎日そばにあるものだからこそ、ちょっとのこだわりで暮らしを豊かに。そんなコンセプトのもと、今回、そのきっかけとなるようなワンランク上の上質なアイテムを提案。普通の日々がもっと愛おしく感じられるようなAfternoon Tea PREMIUM COLLECTIONが随時、登場する。

“いいモノって、やっぱりいい”、その言葉がぴったりのオリジナルアイテムをいくつか紹介しよう。

岐阜県土岐市、約350年の歴史を持つ美濃焼の「祥泉窯」と共同開発した器シリーズからは、モダンでシックなアイボリーとブラックをメインに、「マグカップ」(1260円)や「プレート」(19.5cm各1890円、24.5cm各2310円)、「ボウル」(1260円)などを取りそろえる。また、器同様、祥泉窯と共同開発した「祥泉窯クロック」(5775円)も登場。職人の繊細な技が冴えわたる文字盤部分のレリーフが美しく、モダンなデザインに仕上がっている。木製スタンド付きで、掛け置き兼用できる。

そのほかにも、古来より肌の健康と心の美容のために親しまれてきたハーブに着目し、フランスのオーガニック認証を受けたハーブエキスを配合したオーガニックボタニカルボディケア「エルブ・ホリスティック」、イタリア、リモンタ社の上質なナイロン素材を使用し、形状からフルオーダーで、使いやすさを追求した「ファンクショナルポーチ」をはじめ、さまざまなオリジナルアイテムを展開する。

さらに、今回のテーマにあわせて、今だけしか手に入れることのできないミニサイズの“いいモノ”をプレゼント。8月29日からは、アフタヌーンティーのロゴの刻印が入った限定「祥泉窯の豆皿」(黒2枚セット・直径6cm)を、9月9日からは、2種類の香りを楽しめる「HERBE HOLISTIQUEのミニソープ2個セット(カモミール・ローズ)」をプレゼント。期間中に3150円以上商品を購入した各先着5000名が対象となる。

詳細は、WEBサイト(http://www.afternoon-tea.net)でチェックして。いいモノをひとつひとつ揃えていく楽しみは、心に余裕を運んでくれることだろう。

ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP