ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

富士登山でご来光の感動的な動画 でも持ち歩いているアレが気になって集中できない

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


世界文化遺産に登録され、この夏人気上昇中の富士山。一度登ってみたいけど富士登山は大変そうだなあ……と思っている人も多いのでは? ブルーライトをカットする『JINS PC』で人気のメガネメーカー、ジェイアイエヌが富士山を登り、頂上でご来光を見るちょっと感動的な動画を公開しているのですが、見ていると何か違和感が……。

FUJIYAMA SUNRISE feat JINS CCL(YouTube)
http://youtu.be/Q3JKkICybsA


その違和感の正体は“アタッシュケース”。動画に登場する男性が、富士登山の間、アタッシュケースを肌身離さず持ち歩いているのです。




登山道を登るときも休憩中も岩肌を登るときも、常にアタッシュケースを手放さない男性。家族や恋人の写真でも入っているのか、それとも山頂で楽器でも演奏するのか……中身が気になって動画に集中できないよ!


山小屋で宿泊、まだ暗い早朝に出発するときも……。


やはり手にはアタッシュケース。



まもなくご来光というタイミングで山頂に到達する一行。男性は仲間と喜びを分かち合います。ピアノのBGMも感動的な展開に。


そしてついに山頂でアタッシュケースを開ける男性。その中身は……。


メガネなのかーいっ! JINSの動画だから、まあ仕方ないんですが。



メガネをかけてご来光を見ようとする男性。


朝日が雲の上に顔を出す感動的な光景。男性もたたずんでご来光に見入っています。


あれ? 男性のメガネレンズが……だんだん黒くなっていきますよ。画面には「紫外線量で色が変わるレンズ」のテロップが。ここで「おおー!」と一連の流れに納得してしまった筆者。紫外線量に応じて自然に色が変わるレンズ『JINS COLOR CONTROL LENS』の紹介だったんですね。このレンズ、1本のフレームで普段使いのメガネとしても、動画のようにサングラスとしても使えるというもの。

JINS COLOR CONTROL LENS
http://www.jins-jp.com/st/colorcontrol/

富士山を舞台にしているのも理由があります。ジェイアイエヌは富士山ふもとの河口湖駅前に8月5日(月)から9月8日(日)までの期間限定店舗“FUJIYAMA JINS”をオープン。「登山者の目を紫外線から守る」をコンセプトに『JINS COLOR CONTROL LENS』をはじめとしたサングラスをラインアップしているのです。

そんな事情は無視しても、わずか2分弱の間に富士登山気分を楽しめるこちらの動画。アタッシュケースの謎が分かったうえで見ると、ご来光の感動を素直に味わえますよ。

画像:『YouTube』より引用

カテゴリー : エンタメ タグ :
shnskの記事一覧をみる ▶

記者:

宮原俊介(編集長) 酒と音楽とプロレスを愛する、未来検索ブラジルのコンテンツプロデューサー。ゲームコミュニティ『モゲラ』も担当してます

ウェブサイト: http://mogera.jp/

TwitterID: shnskm

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP