ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Samsungの2画面・折りたたみ式Androidスマートフォン新モデルの実物写真が流出

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Samsungが韓国で発売を予定している2画面・折りたたみ式Androidスマートフォン「SHV-E400」の実物とされる写真が韓国の掲示板サイトに投稿されていました。韓国では初めて投入される2画面・折りたたみ式スマートフォンは“Galaxy Folder”や“Galaxy Golden”と呼ばれており、SKテレコム向け「SHV-E400S」とKT向け「SHV-E400K」の2種類が存在することが判明しています。外観は中国で発売されてきた2画面・折りたたみ式モデルに似ており、ディスプレイ前後にタッチパネルを搭載するほか、開いた時に使用可能なテンキー上にはダイヤルボタンに加えて、発話・終話ボタン、ホーム、戻る、メニュ、カメラ機能ボタン、十字キーと決定ボタンが搭載されています。先日公開された「SHV-E400K」のマニュアルによると、ディスプレイは前後共に93.3mm(約3.67インチ)800✗480ピクセル(WVGA)のSuper AMOLED、プロセッサはSnapdragon 400 MSM8930ABデュアルコアを搭載し、Wi-Fi a/b/g/n、Bluetooth v4.0、NFC、GSM/WCDMA/LTEに対応しています。本体サイズは118mm x 59.5mm x 15.8mm、質量は179g。バッテリー容量は1,820mAhです。Source : clien.net



(juggly.cn)記事関連リンク
Sony Mobile、海外版Xperia Tablet ZにAndroid 4.2.2へのアップデートを提供開始
Google Nexus 7(2013)開封の儀&ファーストインプレッション
Galaxy Note 8.0 LTE版(GT-N5120)の公式Android 4.2.2ファームウェアが流出

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP