ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Sony Mobile C6903がGFX Benchmarkに登場

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Sony Mobile未発表のスマートフォン「Sony C6903」を名乗る端末で実行されたGFX Benchmarkのテスト結果が同アプリの公式サイト上で公開されました。Sony Mobileの次期フラッグシップ“Honami”が「C69XX」の型番を持つようなので、おそらく“Honami”で実行されたもの。また、型番末尾に“3”が付くのはグローバル向けLTEで採用されているので、「C6903」は“Honami”のグローバル向けLTE版と思います。Fingerprint情報“Sony/C6903_1274-6072/C6903:4.2.2/14.1.G.1.298/1Xp-jw:userdebug/release-keys”から、Android 4.2.2(JDQ39)を搭載していることがわかります。また、テスト結果からはこのほか、300~1958MHz駆動のCPUとAdreno 330、GPUを内蔵したSoC。1,794✗1,080ピクセルのディスプレイ(仕様上はフルHD?)を搭載していることもわかります。SoCは、GPU型番から考えてSnapdragon 800だと思いますが、Xperia Z Ultraよりも低いクロック周波数が表示されています。Source : GFX Benchmark



(juggly.cn)記事関連リンク
Google、世界48カ国のスマートフォン利用に関する2013年版データを「Our Mobile Planet」で公開
Google、GoogleマップにPhoto Shere写真やパノラマ写真を共有できるコミュニティ機能「Views」を追加
Sony、スマートフォン向け「Socialife」のリニューアル版(v4.0)を提供開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP