ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

目で読むより耳から聴く方がドキドキ! “妄想力”でトキメキを取り戻せ

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


皆さん最近ときめいていますか? 恋なんて最近めっきりしてない、最後にキュンってしたのっていつだっけ……。そんな枯れ気味なあなたに足りないのは“妄想力”。恋愛小説の朗読を聞くことで女子力アップを応援する『妄想力で夏の恋愛大成功!キャンペーン』がスタートしています。

耳で本の朗読を聴くことは、脳科学的にも女子力のアップに効くと言われているそう。最新の脳科学や聴覚の研究結果に基づいて、聴覚を活用した耳勉強法やライフスタイルのメソッドを提唱するオトバンクによると、人の語る物語を聞くことによって想像力が高まり、恋をしているときと同じドキドキやトキメキを感じ、女性ホルモンが活発になり、キレイになる効果があると考えられているのだとか。

確かに、映画やドラマ、漫画よりも登場人物や感情を“妄想”しながら楽しめる小説は脳と心に効きそう。さらに耳で聴くことでトキメキを得られるなんて、忙しい女性にもピッタリですよね。

31日(水)まで代官山のカフェ4店舗で『聴く書週間』が開催中。仕事や恋愛、自分磨きに忙しい20代から30代女子におすすめ本を、カフェ内に設置したオーディオブックプレイヤーで聴くことができるという嬉しい企画です。

中でも映画化されヒットを記録した江國香織さんの『東京タワー』が人気とのこと。オーディオブックで読み終えた女性からは「最近恋とかいいやと思っていたけど、もう一回真剣に人を好きになりたいと思った」「今の彼氏とは、未来のない恋愛だってわかっていたけど改めて意識しちゃって涙が止まらなくなった……」といったリアルな感想がたくさん届いているのだそう。

そして、25日からは『妄想力で夏の恋愛大成功!キャンペーン』がスタート。FeBeの『聴く書週間』専用サイトにて、“恋に効く”をテーマにしたオーディオブックを無料で視聴できます。

さらに『Twitter』のハッシュタグ「#聴く書週間」をつけて、感想のつぶやきを発信することで、オリジナルのオーディオブックプレイヤーや『iPod』などのプレゼントが当たるキャンペーンも。

スマートフォンやタブレットにダウンロードするだけで、移動中でも名作を楽しむ事ができるオーディオブックで、トキメキを忘れた心に潤いを。「恋愛小説は恥ずかしくてなかなか読めない」という男性も、耳で聴くのなら大丈夫。こっそり女心を学んでみるのも良いかもしれませんよ!

聴く書週間
http://febe.jp/kikusho

藤本エリの記事一覧をみる ▶

記者:

映画・アニメ・美容に興味津々な女ライター。猫と男性声優が好きです。

ウェブサイト: https://twitter.com/ZOKU_F

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP