728×90 ビッグバナー広告_BC / Fluct

経済産業省『クール・ジャパン法』のエヴァ風PR動画がクールというよりはサムい

Pocket

2013.07.10 16:15 記者 : カテゴリー : エンタメ タグ :

経済産業省
7月5日に、経済産業省が『クール・ジャパン法 ~日本の魅力をビジネスへ~』という動画をアップした。

クール・ジャパン法 ~日本の魅力をビジネスへ~
(http://www.youtube.com/embed/4Ez4lUHzooc)

本法律は、我が国の魅力をビジネスにつなげるため出資や助言等の支援を行う(株)海外需要開拓支援機構(クール・ジャパン推進機構)を設立するための法律です。ここでは、今回設立される機構やクール・ジャパン戦略について、実際に法案作成に携わった若手職員や現場の事業者の皆様の声を交えてご紹介します。

とのことで、いわゆる“クール・ジャパン”の推進動画のようである。

BGMにはベートーヴェンの第九『歓喜の歌』を使用し、明朝体の文字を使って『新世紀エヴァンゲリオン』(エヴァ)風に仕上げようとしているようだ。とはいえ、あの『エヴァ』で使用されている特徴的な極太明朝ではないようで、まったくスタイリッシュさを感じない。そして、BGMは途中『エヴァ』と関係ない『ラデツキー行進曲』に変わる。なぜ。

なんとなく、パワーポイントで作ったプレゼン用の資料を動画にした感じで、「職員が頑張って作ったんだろうけど、もう少し予算的になんとかならなかったものだろうか」と思えるような微妙なできばえとなっている。

最後は「クール・ジャパン推進機構 2013年 秋 始動!」と画面に出て終わっているのだが、なんともお役所のお仕事という感じがして不安になる動画である。

※画像は『Youtube』の経済産業省チャンネルより引用

Taka

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信でも記事を書くことになりました、よろしくです。 e-mail:getnewstaka@gmail.com

TwitterID: getnews_Taka

●ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから

●記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。


Pocket

getnews_Kiji_Md02_rect-Big
新着記事一覧

「おろち」「洗礼」「まことちゃん」など、独特の世界観を持つ数々の作品で社会現象を巻き起こした恐怖漫画の巨匠・楳図かずお先生が、77歳にして長編映画監督デビューを果たす最恐ホラー映画『マザー』。楳図かずおを片岡愛之助さんが演じるというミ...続きを読む

すかいらーくグループのステーキレストラン“ステーキガスト”が「BEEFも、本気も、100%!」と気合十分に提供している『ステーキ屋さんの力こぶハンバーグ』。ステーキ屋さんが100%の本気で作る100%ビーフのハンバーグなのですが、現在...続きを読む

JGマーケティングは、クラウドファンディングプラットフォーム『ShootingStar』(シューティングスター)にて『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』とのタイアップで発足したレーシングチーム『エヴァンゲリオンレーシング』(以下、エヴァレ...続きを読む

『うたの☆プリンスさまっ♪』聖川真斗役でもおなじみの鈴村健一さんと、『VitaminZ Graduation』不破千聖役などを担当している前野智昭さんがパーソナリティーを務める『ニコニコ生放送』のゲーム情報番組『ファミ通ゲーマーズ...続きを読む

マクドナルドはハンバーガーのファストフードレストランだが、ハンバーガー類のメニューをハンバーガーとは呼んでおらず、サンドイッチと呼ぶのが正しい。 ビッグマックも、テリヤキも、フィレオフィッシュも、ダブルチーズバーガーも、チキ...続きを読む

getnews_Kiji_Ft01_Full