ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

元HTC幹部2名が英国においてスマートフォンのベンチャー企業「KAZAM」を設立

DATE:
  • ガジェット通信を≫

台湾のスマートフォンメーカー HTCを退職した元HTC幹部2名が、英国でスマートフォン開発のベンチャー企業「KAZAM」を設立すると発表しました。「KAZAM」は、今年3月にHTCを退職したMichael Coombes氏とJames Atkins氏によって設立された企業。Coombes氏は元HTCの営業部門トップ、Atkins氏は英国のマーケティングヘッドを務めた人物で、Coombes氏が「KAZAM」のCEOに、Atkins氏はCMOに就任することになっています。「Kazam」では、主に欧州市場をターゲットにスマートフォンを開発・販売するとされています。実際の製品に関する情報は明らかになっていませんが、年内にも数機種が発表される見込みです。同社は発売するスマートフォンは、”魅力的なデザイン、強健なハードウェア、直感的な技術”を特徴としているそうです。Source : KAZAMPocket-Lint



(juggly.cn)記事関連リンク
米U.S. Cellular向け「Moto X」と思われる「XT1055」がFCCの認証を取得
イーモバイルの「STREAM X(GL07S)」が7月25日よりソフトバンクの3G網(2.1GHz帯のみ)に対応
Sonyのフィードリーダーアプリ「Socialife」がXperia AX/SX/GX/VLに対応

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP