ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

現役OL2人組、印象派の初ミニ・アルバムが〈タワレコメン〉に!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 

 

大阪在住のぼんやり乙女、mica(ヴォーカル)とmiu(ギター/ヴォーカル)の現役OL2人による音楽ユニット、印象派。トランスやパンク・ロックなどの要素をミクスチャーした打ち込みなしの人力サウンドと、miuのエロティックかつ社会性の高い歌詞で注目を集める彼女たちが、ファースト・ミニ・アルバム『Nietzsche』を6月19日にリリースする。


印象派 『Nietzsche』ジャケット画像

タワーレコードの関西5店舗限定で発表した『HIGH VISION/ENDLESS SWIMMER』、初の全国流通盤“SWAP”といったシングルに続く本作は、タワーでは渋谷店、広島店、札幌ピヴォ店スタッフの推薦によりオススメ・アイテム〈タワレコメン〉として全店でプッシュする1枚。前述のシングルに収録された楽曲の別ヴァージョンや、切ないメロディーと2人のキュートな歌声のコンビネーションに胸キュン必至なダンス・ポップ“VOLCANIC SURFER”など計6トラックで構成される。ジャケットのデザインは、コーネリアス『FANTASMA』などを手掛けた北山雅和が担当しており、ヴィジュアル面も要チェックのアイテムと言えそうだ。

 

〈印象派 『Nietzsche』収録曲〉
1. VOLCANIC SURFER
2. SWAP
3. [Nietzsche’s]HEAT BEAT
4. ENDLESS SWIMMER[true]
5. HIGH VISION[VersionB]
6. OUT

 

タワーレコード スタッフ推薦コメント

昨年発売したシングルが注目を集めたガールズユニット印象派のファースト・ミニ・アルバム。活動の拠点となる大阪、関西地区以外に関東でも大好評! ポップでビートのきいたサウンド、ちょっと聴いただけでこの音に魅了されます。ミステリアスなプロフィールも気になるところ。印象派で、タイトルがニーチェというのも気になりませんか? (渋谷店 御前)

関西ガールズロックシーンの最右翼! 大阪在住、現役OL兼ツインボーカル2人組。NW、ディスコ、インディーダンスファンまで瞬殺。CSSやPerfume好きにもオススメしたい、とんでもなくカッコいいアルバムです。 (広島店 杉原)

名前、タイトル、そして声のかわいさ、音も曲もありきたりじゃない感じがしてイケそうな予感がしました。 (札幌ピヴォ店 吉田)

タワーレコードの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP