ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【急募】早い者勝ち!一流のアーティストと同じステージに立つ権利を手にせよ!

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


『棚からぼたもち』そんな言葉をご存知だと思う。「労せずして思いがけない幸運が舞い込む」という意味である。そんなうまい話を夢見てはいるが「実際にはそんなものって存在しないでしょう?」と考るのが普通であり、あなたもそうお考えのことだろう。しかし、そうではなかった。ローリスク、ハイリターン。そんなものが存在するのだ。

お台場にある大型ライブイベント会場の一つ『Zepp DiverCity』。日本主要五大都市に所在する通称“Zeppグループ”のひとつ。VAMPS、Perfume 、きゃりーぱみゅぱみゅなど数多くのアーティストたちがこのステージに立ってきたわけだが、なんとそのステージにいとも簡単に立ってしまえるという。そんなチャンスが手に入るのが『Zeppに立つだけの簡単なお仕事です』というニコニコ生放送の番組だ。

なんと解りやすい番組タイトルなのだろう。だが、その内容も実に単純明快である。歌はもちろんのこと、バンド、トーク、お笑い、パフォーマンス、一発芸、何かしらのクリエイター……とにかく何でもいい。わずかな時間、視聴者なり審査員の心をつかむだけで来年3月に控えたイベントへの出演権が得られてしまうのだ。

募集要項、参加資格などは公式サイトにあるのだが、正直あってないようなものである。年齢・性別・国籍・プロアマ問わず、人間であれば参加可能だ。ひとりでの参加はもちろん、バンド・ユニットでの参加もOK。そして顔出し不可の人間でも参加できるというのだから驚きを隠せない。初回は6月15日土曜日に放送され、月2回のペースで行われる予定だ。ここだけの話だが、この手の番組は回数を重ねるにつれて参加者が洗練されていき徐々にハードルが上がっていく傾向があるので、参加が早めなほどZeppに立てる確率は高い。

「自分、Zepp Diver Cityのイベントに出演したことあるんですよwww」そうやって自慢できるチャンスがすぐ目の前にある。是非その栄光を手にしてほしい。君の。そう、この記事を読んでいるまさに『君』の応募を待っている。

【急募】Zeppに立つだけの簡単なお仕事です
http://zeppwork.jp/

二宮係長の記事一覧をみる ▶

記者:

ラジオDJですよ。喋ったりナレーションしたり司会してます。ニコニコでもなんかしたりしてます。JFN系列全国ネット「wktkの枠」毎週土曜24時から放送中。

TwitterID: ninomiya_v3

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP