ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

RX-RECORDSの大型新人、asobiusのデビュー作が〈タワレコメン〉に!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 

 

甲斐一斗(ヴォーカル)の透明感溢れる歌声と、コールドプレイやシガー・ロスといった海外バンドを思わせるスケールの大きなサウンドを武器に活躍中の5人組バンド、asobius(アソビウス)。彼らのデビュー・ミニ・アルバム『Rainbow』が5月29日にリリースされる。

[Champagne]やBIG MAMAなどの人気バンドを擁する名門レーベルのRX-RECORDSから放たれる本作は、タワーレコードでも秋葉原店および池袋店スタッフの推薦によりオススメ・アイテム〈タワレコメン〉として全店で展開する1枚。叙情的なメロディーと包み込むようなアレンジが印象的な“I’m in the love”など、ワビサビを活かした激しくも美しい計7トラックが収録される。トラックリストは以下の通り。

なお、タワーで『Rainbow』をお買い上げの方には、先着でオリジナル特典のバッジをプレゼント。気になる方はぜひご予約をどうぞ!

 

〈asobius 『Rainbow』収録曲〉
1. intro
2. made of my friends
3. I’m in the love
4. antheme
5. golden wombs
6. ice age
7. all the things so far

 

甲斐一斗(ヴォーカル) コメント

初めまして。asobiusのVo.の甲斐一斗です。
今回僕達が初めて全国に放つミニアルバムは今どき最早ファンタジーな〈愛と勇気と希望〉をテーマに、まずは聴いてみてください。と言える最高の一枚になりました。
この先もそれを根底にやっていこうとは思っているのですが、僕達asobiusの初期作品として、それを体現した生命力、ワクワクするような素晴らしい音をこだわり抜きながらも楽しく作れました。

僕は作品という物は凄く表面的で、深さは自分達のこだわりで設定出来る物ではなく、聴いた人の中に生まれる物だと思っています。
そしてそれは元々その人の中にある素晴らしさで、作品はそれを刺激して、思い出させたり、掘り起し写す鏡の様な物です。
湧きあがってきた想いやエネルギーは間違いなく聴いてくれたあなたの物だと自信を持って欲しくて、未来や希望に向かっていく為の愛と勇気が伝わる事を願っています。

 

タワーレコード スタッフ推薦コメント

RX-RECRDSの新人バンド。シガー・ロス、カイトなどのバンドを連想させる透明感あって美しいヴォーカルに緻密に構成されたドラマティックなバンドサウンド。いそうでいなかった、北欧感を出したロックバンド。 (秋葉原店 江刺)

コールドプレイ、シガー・ロスを連想させる透明感あふれるヴォーカルと美麗で緻密なアレンジ。メロもキャッチーで◎。今までの日本にはいそうでいなかったバンドです。 (池袋店 今津)

タワーレコードの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP