ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

はねプリ第47回「容量制限なしのオンラインストレージサービス」 – 『Bitcasa』

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

『Bitcasa』ってどんなアプリ?

『Bitcasa』は容量無制限のオンラインストレージサービス。ブラウザからアクセスできるのはもちろん、Windows/Mac/Linuxの用の各クライアント、iOS/Android用のアプリもある。評価時バージョンは1.1.2。無料。

アプリURL

https://itunes.apple.com/jp/app/id588282093

ひとことコメント

「外部ドライブとして認識されたBitcasaは7.99EBって書いてあったからきっと大丈夫」

はぎ:IT業界をひっそりただよう40歳。あと1年待ったら年齢が素数になるのでそれまで我慢。
ねり:将来はガンダムパイロットになりたい女子大生。絶賛就活中。ホワイトベースに就職したい。

はぎ:こないだBitcasaというサービスを知りまして。
ねり:……ビットカーサって読むんでしょうか? どんなサービスなんです?
はぎ:casaはスペイン語で家って意味だね。サイトには「Bitcasa Infinite Storage」って書いてあるけど、要するに、容量制限なしのオンラインストレージサービス。
ねり:なるほどなるほど、ビットのお家でストレージ……って容量制限なしですか!? すごい!
はぎ:ここんところ使ってみてるんだよね。いくつか不満な点もあるけどわりと気に入ってるよ。Mac版のクライアントもiOS版のクライアントもあるから、キミも使ってみるといいかもよ。容量無制限にするには有料だけど、試す分には無料でも大丈夫だから。
ねり:ダウンロードしてみまーす!

–数日後–

ねり:まずiPhoneのアプリダウンロードして使ってみました~!
はぎ:どうだった?
ねり:まずぱっと見たときに、画面が「Music」とか「Photos」とかファイルの種別で分かれててびっくりしました!
はぎ:あ、そうだよね。Bitcasaにアップしたファイルが、自動的に写真とか音楽とか分かれてアクセスできるようになってるんだよね。Dropboxみたいにアップしたままの状態にもFoldersってところからアクセスできるけど、「音楽データをとりあえず放り込んでおけばメディアライブラリを作ってくれる」みたいな用途はラクで良いかも。
ねり:あー、なるほど! 初めて見たときはびっくりしたんですけどそういう使い方もできますね。
はぎ:うん。僕はあんまり、見た目のデザインとしては好きじゃないんだけどね。もっとスッキリしてる方が好き。
ねり:ちょっと分かりづらいですね、でもこれはこれでアリかなあ。
はぎ:なんか割り切れてて良いかもって思ったよ。僕はもともと手元のiTunesのライブラリをどこかオンランにバックアップしたくて、AmazonのGlacierっていう低価格アーカイブストレージサービスも使ってみようと思ってたんだけど、面倒でやめちゃってたんだよね。バックアップ用途だから、まあ最悪なくなってもいいやって気分で、まだ若いサービスだけどBitcasaを使ってみてるところ。
ねり:なるほどなるほど、わたしは結構写真の保存でオンラインストレージを使ってたりするので、このインターフェースは意外といいかもって思ったりしました。見やすい!
はぎ:そうか、やっぱり使う人が違うと用途って違うもんだな。僕は全然写真用途は考えなかった。カメラロールを自動アップする機能も、すぐにオフっちゃった(笑)。
ねり:カメラロールアップ機能ありましたね、それは私も切っちゃいましたが、一眼で撮った写真を保存したりしてみましたよ~。
はぎ:ちょっと話がズレるけど、まだ正式リリースしてすぐのせいか、ちょっとWindowsクライアントの動作は不安定かな。Linux版はまだアルファみたいで「Windows版とかMac版とは一緒に使わない方が良いよ」的なこと書いてあるし。
ねり:Mac版、インストールしたらドライブみたいなのが出てきてそこに入れていく方式でした。Windowsもですか?
はぎ:そうだね、ドライブが新しくできる感じだよね。で、そのドライブを外付けドライブみたいに使ったり、手元のフォルダをミラーリングしたりすると。
ねり:はじめからsampleのファイルが入ってるせいで、どこに入れたらいいのか分かりづらいなあって思っちゃいました。
はぎ:初めからサンプルが入ってるのはDropboxもだから、僕はあんまり気にならなかったかな。
ねり:あ、Dropboxもでしたっけ! BitcasaはiPhoneで見たときにファイルの種類別になってるから、サンプルと同じフォルダに入れなきゃいけないのかな? と思ったりとかで戸惑っちゃいました。
はぎ:ああ、なるほど。Windows版だけの問題かもしれないけど、ちょっとCPUパワーを食い過ぎるのが気になったかな。ノートPCの速度がちょっと重くなってしまった感じ。あとは、たとえばミラーリングしてるフォルダの中にファイルをコピーして「やっぱやーめた」って削除しようとすると、ちょうどそのファイルをBitcasaのプログラムが使ってて消せなかったりとか。ふつうの人がふつうに使うように、つまりDropboxになるには、ちょっとまだ時間かかるかも。
ねり:そうですよね~、正直わたしにはちょっとわかりづらかったかもしれないです……。
はぎ:それから、同期に時間かかるよね。
ねり:そうですか? そんなに気にならなかったですけど、ちょっと遅いかもですね。
はぎ:海外のサービスだから、日本にサーバがなくて、だから重いのかもねえ。
ねり:なるほど……。
はぎ:でもなあ、僕、iTunesのライブラリミラーし始めてもう2週間くらい経つけど、まだ同期終わらないんだよね。
ねり:ええええ! ちなみにどのくらいのサイズなんですか……!
はぎ:うーんと、2TB。
ねり:……!
はぎ:まあ自分でも、2TBをネットの向こうにコピーしようとしてるのはどうかと思うけどね(笑)。でも外部ドライブとして認識されたBitcasaは7.99EBって書いてあったからきっと大丈夫!
ねり:容量無制限の極み!
はぎ:まさかのハマカーン。

ねり:★★★☆☆ なかなかいいかも!
はぎ:★★★★★ バックアップ大好き。

寄稿の記事一覧をみる ▶

記者:

ガジェット通信はデジタルガジェット情報・ライフスタイル提案等を提供するウェブ媒体です。シリアスさを排除し、ジョークを交えながら肩の力を抜いて楽しんでいただけるやわらかニュースサイトを目指しています。 こちらのアカウントから記事の寄稿依頼をさせていただいております。

TwitterID: getnews_kiko

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP